FC2ブログ

野菜を食べやさい

無耕起、無堆肥による省力有機栽培を通じ、土作り、旬野菜の感動(凡人の一句)、退職後の人生について発信いたします。

冬寒や ターサイラーメン 頬ゆるむ


ターサイ収穫物1月


冬寒や ターサイラーメン 頬ゆるむ(凡人の一句)

日差しが明るくなってきました。もう3月です。まだ寒さはありますが、我が菜園では早速ジャガイモを播種しました。菜園作業のスタートの感じです。

さて、冬は寒いせいか、よくラーメンを食べましたが、今回は、ラーメンにターサイを入れ食べた様子について凡人の一句を添えて紹介します。

まず、上の写真は収穫物です。葉がしまっていて美味しそうです。

下の写真はターサイの葉をばらし洗った様子です。柔らかそうです。

ターサイのばらした葉

下の写真はラーメンに入れた様子で、たいへん美味しくいただきました。ターサイがラーメンに合うというのは本当だと思いました。

ターサイ入りラーメン

そこで、凡人一句です。

   冬寒や ターサイラーメン 頬ゆるむ

そして、いつもの凡人の一句絵手紙です。くつろいでいただければ幸いです。

ターサイで凡人の一句絵手紙

また、下の写真は1月上旬の菜園の様子です。

ターサイ菜園1月

参考までに今回の栽培法を紹介しますと次のとおりです。


播種場所は、万能クワで溝を掘り、そこにm2当たり発酵鶏糞300gの他、尿素を10g入れ土と混ぜました。種子は、数年前に園芸店で購入し冷蔵庫に保存しておいたものですが、播種溝を踏み固めた後、9月下旬に、散播しました。栽培中は、防虫ネットを張り、10月に外しました。また、いつものとおり、無農薬、無耕起、無堆肥、無石灰、無畝立て、無追肥、無ビニールマルチ栽培です。


家庭菜園 ブログランキングへ
スポンサーサイト



  1. 2021/03/05(金) 11:09:59|
  2. 凡人の一句
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アサツキの 香りただよう 朝げかな | ホーム | 冬寒や 焼酎お湯割り カボス汁>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takitada.blog.fc2.com/tb.php/1545-9eb2a50f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)