FC2ブログ

野菜を食べやさい

無耕起、無堆肥による省力有機栽培を通じ、土作り、旬野菜の感動(凡人の一句)、退職後の人生について発信いたします。

初霜や 朝採りカブの柔らかさ


カブ収穫物


初霜や 朝採りカブの柔らかさ(凡人の一句)

小カブは我が家の人気野菜ですが、今年も作り利用していますので、凡人の一句を添えて紹介します。

上の写真は収穫物です。種類は小カブで、葉も利用しますので大切にしています。

下の写真は、平凡ですが、浅漬けです。今年は、柔らかくジューシーで大変美味しくできていました。おかげでお酒もすすみます。

カブの浅漬け

また、下の写真は塩昆布漬けです。味と香りがいいのか、我が家の人気料理です。

カブの塩昆布漬け

そこで凡人の一句です。

     初霜や 朝採りカブの柔らかさ

そして、下の絵は、いつもの凡人の一句絵手紙です。くつろいでいただければ幸いです。

カブで凡人の一句絵手紙

また、下の写真は11月下旬の菜園の様子です。間引きを兼ねて10月下旬から利用しています。

カブ菜園11月下旬

参考までに今回の栽培法を紹介しますと次のとおりです。


播種場所は、万能クワで溝を掘り、そこにm2当たり発酵鶏糞300gの他、尿素を10g入れ土と混ぜました。種子は、数年前に園芸店で購入し冷蔵庫に保存しておいたものですが、播種溝を踏み固めた後、9月上旬に、散播しました。栽培中は、防虫ネットを張り、収穫期直前に外しました。また、いつものとおり、無農薬、無耕起、無堆肥、無石灰、無畝立て、無追肥、無ビニールマルチ栽培です。


家庭菜園 ブログランキングへ
スポンサーサイト



  1. 2020/12/25(金) 08:04:13|
  2. 凡人の一句
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<野菜より 俳句味わい 年は過ぎ | ホーム | 初霜や サトイモ鍋に頬緩む>>

コメント

Re: ぐらマザーさん、かぶ!

ぐらマザーさん
度々のコメント、ありがとうございます。

カブの利用ですが、浅漬けのほかにスープの具材、葉は味噌汁などいろいろ使っています。
草々
  1. 2020/12/26(土) 07:53:20 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

かぶ!

柔らかそうな「かぶ」に青々した葉っぱ、漬物が良いですね。
其方でもかぶは、漬物料理が多いですか。

仙台は、雪が降らなそうですので、羨ましいです。
孫が転勤でそちらに・・・v-510
  1. 2020/12/25(金) 22:15:28 |
  2. URL |
  3. ぐらマザー #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takitada.blog.fc2.com/tb.php/1534-eec85282
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)