FC2ブログ

野菜を食べやさい

無耕起、無堆肥による省力有機栽培を通じ、土作り、旬野菜の感動(凡人の一句)、退職後の人生について発信いたします。

見上げれば 夕焼け色の カキ二つ(凡人の一句)


カキ夕晩秋暮れ


見上げれば 夕焼け色の カキ二つ(凡人の一句)

寒くなり、冬間近という感じでしょうか。

さて、カキは、我が国自生の果樹で、昔からあることが知られており、俳句や短歌にも多く歌われております。我が菜園でも作っていますので、その様子を凡人の一句を添えて紹介します。

上の写真は晩秋の様子で、ひゃくめ柿ですが、少しずつ収穫が進み、二個だけ残り、夕焼けに染まっている様子です。風情があり、一句詠んでしまいました(笑)。

   見上げれば 夕焼け色の カキ二つ

下の絵は、いつもの凡人の一句絵手紙です。くつろいでいただければ幸いです

凡人の一句絵手紙カキで

そして、ひゃくめ柿の利用ですが、ひゃくめ柿は甘柿と渋柿の中間で、干し柿にすると甘く美味しいと評判ですので、今年も干し柿を作りました。

作り方は簡単で、皮を剥いた後、8分割し、干します。下の写真はベランダで干している様子です。

カキ干しているところ

下の写真は出来上がった様子です。食べると、柔らかく甘く、病みつきになる美味しさで、すぐ無くなりました(笑)。

カキ出来上がった干し柿

参考までに栽培法を紹介しますと、次のとおりです。

剪定ですが、枝が高くならないように冬にカットしています。また、混んでいる枝は廃棄します。品種が複数あると実付きが良いと言われますので、もう1本(次郎柿)隣に植えています。

簡単ですが、毎年、少しづつ楽しむことができています。



家庭菜園 ブログランキングへ
スポンサーサイト



  1. 2020/11/25(水) 08:43:49|
  2. 凡人の一句
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<口食めば 味わい深き アケビかな | ホーム | 美味いなあ レインボーレッドとヨーグルト>>

コメント

Re: トリトンさん、自宅に柿、いいですね~。

トリトンさん
度々のコメント、ありがとうございます。

俳句ですが、「プレバト」に刺激を受け、俳句を始めました。
夏井先生の実体験の俳句がいいということで、菜園の感動を中心に読んでいます。

しかし、凡人の一句ですので、よろしくお願いいたします(笑)。
草々
  1. 2020/11/28(土) 08:03:49 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

自宅に柿、いいですね~。

こんにちは。
岩手のトリトンと申します。
いつもご訪問ありがとうございます。

ブログ&俳句、いいですね~。
我が家も毎週「プレバト」観ていますよ。
梅沢さんの鼻高、落胆、怒りのギャップの大きさが面白いですね。
俳句の夏井先生も俳句本でずいぶん儲けたことでしょうね。

柿の木があるんですね。
いいですね~。
こちらは無いので購入しています。
今年初めて「干し柿」を作りました。
あと1週間で食べられます。

今日は歯医者に出かけてきましたよ。
「歯磨きがよくできています。」と褒められて上機嫌です。v-290
  1. 2020/11/27(金) 14:31:06 |
  2. URL |
  3. トリトン #vD.pNOmk
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takitada.blog.fc2.com/tb.php/1528-2075a543
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)