FC2ブログ

野菜を食べやさい

無耕起、無堆肥による省力有機栽培を通じ、土作り、旬野菜の感動(凡人の一句)、退職後の人生について発信いたします。

イモを掘る 我が背と畑に 秋夕やけ


サツマイモ収穫直前の菜園


イモを掘る 我が背と畑に 秋夕やけ(凡人の一句)

家庭菜園では秋は根もの、その代表の一つがサツマイモと思われます。我が菜園でも作っていますので、その収穫の様子を凡人の一句を添えて紹介します。

まず、上の写真は、スコップで少し掘った様子で、太ったイモの様子が見えています。

イモを掘る夕暮れ、夕焼けが背中に当たっています。そして、下の写真は我が菜園の夕焼け風景です。

サツマイモのある我が菜園の夕暮れ

そこで、凡人の一句です。

   イモを掘る 我が背と畑に 秋夕やけ

関連し、いつもの凡人の一句絵手紙です。くつろいでいただければ幸いです。

サツマイモで凡人の一句絵手紙

また、下の写真は収穫直前の菜園の様子です。葉の色合いは良さそうで、豊作間違いなしの感じです。

サツマイモ畑10月

下の写真は収穫物の一部です。品種は良食味のベニハルカです。試食と利用の様子は後に紹介します。

サツマイモ収穫物10月下旬

参考までに今回の栽培法を紹介しますと次のとおりです。

苗は自作の苗です。詳しくは「萎れてたイモ苗立ちて すがすがし」を参照願います。

移植予定場所は、冬にオートを作り肥料抜きをしました。そして、オートを片付けた後、無肥料条件で5月下旬に移植しました。また、いつものとおり、無農薬、無耕起、無堆肥、無石灰、無畝立て、無追肥、無ビニールマルチ栽培です。



家庭菜園 ブログランキングへ
スポンサーサイト



  1. 2020/11/15(日) 07:57:15|
  2. 凡人の一句
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<美味いなあ レインボーレッドとヨーグルト | ホーム | 美味いなあ ワケギ味噌汁 秋の味>>

コメント

Re: ぐらマザーさん、俳句も川柳も!

ぐらマザーさん
コメントありがとうございます。

俳句も川柳も、ご指摘のとおりですね。
そして、歳をとれば味が出てくるという感じでしょうか。
草々
  1. 2020/11/19(木) 08:27:01 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

俳句も川柳も!

考えることの楽しさを、知るという事は、
歳を感じなく「無」の中で、頑張れる気がしています。
生産の中から、その産物の味・収穫の楽しみが、
喜びに代わっていきますねv-510
  1. 2020/11/18(水) 16:09:32 |
  2. URL |
  3. ぐらマザー #-
  4. [ 編集 ]

Re: agriotomeさん、無耕起と土

agriotomeさん
いつもコメント、ありがとうございます。

無耕起と土ですが、無耕起でも表層に収穫残渣や緑肥を敷けば、自然に肥えてきます。
我が菜園も、それを10年続け、ようやく肥えてきた感じがします。

なお、サツマイモは無肥料が条件ですので、肥え過ぎてはいけません。
草々
  1. 2020/11/17(火) 08:23:59 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

こんばんはー。

綺麗な芋ですね。
私、今年はマルチなしで栽培しました。
やはりマルチ無しの方が、巨大イモにならず良いようです。
ささげくんさんは、本当に無耕起なのですか?
土壌がいいんですね。。

さつまいもは、毎年試行錯誤ですが、、。
マルチなしの方が草押さえにもなるし、程よい大きさで、、、。
来年もマルチなしでと思っています。
  1. 2020/11/16(月) 19:33:13 |
  2. URL |
  3. agriotome #-
  4. [ 編集 ]

Re: nasu_to_matoさん、防鼠対策

nasu_to_matoさん
いつもコメントありがとうございます。

サツマイモのネズミ対策ですが、かごを地中に埋める使う方法は初めて聞きました。
ネズミは地中からも表層からもやってきますので、かごを埋めて防除できるか、分かりません。

我が菜園ですが、不思議とネズミは居ません。
草々
  1. 2020/11/16(月) 08:13:42 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

防鼠対策

家の畑の場合
ネズミが この芋少し あの芋少し といった具合でかじられてしまいます
ささげさんの
収獲籠を見た時 あらかじめこんな籠を畑に埋めといて
その中心に 苗を植えたら 食われないかもと ひらめきました
どうなんでしょうかね?
  1. 2020/11/15(日) 13:54:12 |
  2. URL |
  3.  nasu_to_mato #GCA3nAmE
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takitada.blog.fc2.com/tb.php/1526-10fcb960
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)