FC2ブログ

野菜を食べやさい

無耕起、無堆肥による省力有機栽培を通じ、土作り、旬野菜の感動(凡人の一句)、退職後の人生について発信いたします。

コールラビ 今宵は芋とコラボかな

コールラビ12月(1)


コールラビ 今宵は芋とコラボかな(凡人の一句)

コールラビについては、春野菜として紹介してきました。しかし、ドイツで暮らしているブログ仲間から、欧州では冬の野菜というコメントがありました。

そこで、今回は冬野菜として作ってみましたので、凡人の一句を添えて、紹介します。

上と下の写真は12月の菜園のコールラビの様子です。なかなかの出来具合で、これなら1月収穫で冬の野菜として使うことができることが分かりました。

コールラビ12月菜園

下の写真は、皮を剥いてスープに使った様子です。サトイモ、乾燥インゲンも入っています。コールラビの雰囲気は大根風ですが、味はキャベツ味、食感は硬めのカブという感じですが、少し甘みがあり香り良くなかなかの味です。

コールラビとサトイモ料理

そこで凡人の一句です。

    コールラビ 今宵は芋とコラボかな

関連し、下の絵は凡人の一句絵手紙です。くつろいでいただければ幸いです。

コールラビで凡人の一句絵手紙

参考までに今回の栽培法を紹介しますと次のとおりです。


播種場所は、万能クワで溝を掘り、そこにm2当たり発酵鶏糞300gの他、尿素を10g入れ土と混ぜました。種子は園芸店で買い冷蔵庫に保存しておいたものですが、播種溝を踏み固めた後、9月上旬に点播しました。播種後10月上旬まで防虫ネットを張りました。また、いつものとおり、無農薬、無耕起、無堆肥、無石灰、無畝立て、無追肥、無ビニールマルチ栽培です。


家庭菜園 ブログランキングへ
スポンサーサイト



  1. 2020/03/30(月) 10:41:04|
  2. 凡人の一句
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<極早生の新タマネギに頬緩む | ホーム | ワケギ汁 春は芽ものと ほほ緩む>>

コメント

Re: アグリ乙女さん、立派なコールラビ

アグリ乙女さん
いつも貴重なコメント、ありがとうございます。

コールラビですが、病虫害は少なく、作り方は簡単です。
ポイントとすれば、蜜播きしないことだと思います。
草々

> こんばんは。
>
> 立派なコールラビですねー。
> 一度は作りたいと思っていますが、、、。
> 過去に失敗しています。
> 中々、ハードルが高いです。。
>
> 注意点をご教示下さい!
  1. 2020/04/07(火) 10:56:39 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは。

立派なコールラビですねー。
一度は作りたいと思っていますが、、、。
過去に失敗しています。
中々、ハードルが高いです。。

注意点をご教示下さい!
  1. 2020/04/06(月) 19:39:39 |
  2. URL |
  3. アグリ乙女 #-
  4. [ 編集 ]

Re: pil さん、コールラビ

pil さん
いつも貴重なコメント、ありがとうございます。

コールラビの冬利用は pil さんのドイツ事情のおかげです。
秋播きの方が簡単ですね。今年も秋播きしたいと思います。
草々

> 立派なコールラビですね~♪
> さすがです!
> 煮物や炒め物、洋風・和風、なんにでも合う美味しい野菜だと思います(*´▽`*)
  1. 2020/03/30(月) 22:15:27 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

立派なコールラビですね~♪
さすがです!
煮物や炒め物、洋風・和風、なんにでも合う美味しい野菜だと思います(*´▽`*)
  1. 2020/03/30(月) 20:44:32 |
  2. URL |
  3. pil #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takitada.blog.fc2.com/tb.php/1477-69e19ebc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)