FC2ブログ

野菜を食べやさい

無耕起、無堆肥による省力有機栽培を通じ、土作り、旬野菜の感動(凡人の一句)、退職後の人生について発信いたします。

春うらら 紅苔菜(コウタイサイ)の彩(いろ)や良し

コウタイサイと菜花とネギ坊主


春うらら 紅苔菜(コウタイサイ)の彩(いろ)や良し(凡人の一句)

紅苔菜は赤紫の茎を持つ菜花の一種ですが、柔らかく美味しいので、我が菜園でも作っています。凍霜害に弱いのでビニールハウスで作っていますが、収穫期を迎えていますので、凡人の一句を添えて紹介します。

上と下の写真は収穫物です。早生菜花と一緒に収穫したものですが、猫の額ほどの場所に作っていますので収穫はわずかです。

コウタイサイと菜花収穫物

下の写真は利用です。定番のお浸しでアントシアニンの紫色は抜けていますが、少し甘みと独特の香りとぬめりがあり、美味しいと思います。

コウタイサイのお浸し

また、下の写真はビニールハウスの中の紅苔菜の様子です。茎が伸び少し花が開いたときに収穫していますが、その彩(いろ)は心を和ませます。

コウタイサイ菜園3月

そこで凡人の一句です。

      春うらら 紅苔菜の彩や良し

また、下の絵は、いつもの凡人の一句絵手紙です。くつろいでいただければ幸いです。

コウタイサイで凡人の一句絵手紙

参考までに今回の栽培法を紹介しますと次のとおりです。


ビニールハウス栽培ですが、11月中旬に、万能クワで播種溝を掘り、そこにm2当たり発酵鶏糞500gの他、尿素を10g入れ、土と混ぜました。種子は、数年前に園芸店で購入し冷蔵庫に保存しておいたものですが、播種溝を踏み固めた後、点播きしました。


家庭菜園 ブログランキングへ
スポンサーサイト



  1. 2020/03/14(土) 12:51:30|
  2. 凡人の一句
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<緑なすアサツキ掘れば香り立つ | ホーム | 有機野菜で免疫力を高める>>

コメント

Re: かぐや姫さん、紅苔菜

かぐや姫さん
貴重なコメント、ありがとうございます。

紅苔菜ですが、菜花の一種です。
ご指摘のように、ワラビに似た味とぬめりがあります。

種子は園芸店にありますので、簡単に入手できます。
ぜひお試しください。
草々



>  紅苔菜、珍しい野菜です。初めて見ました。
> 小松菜とアブラナとルバーブとを合わせたような感じ
> 「ぬめり?」からわらびまで思わせる不思議なもの。
> 種から育てるものなんでしょうか?
>
> 紫系はアントシアニンが含まれるから健康寄与も期待でき
> うれしい野菜ですね。( ^)o(^ )
  1. 2020/03/15(日) 10:47:02 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

 紅苔菜、珍しい野菜です。初めて見ました。
小松菜とアブラナとルバーブとを合わせたような感じ
「ぬめり?」からわらびまで思わせる不思議なもの。
種から育てるものなんでしょうか?

紫系はアントシアニンが含まれるから健康寄与も期待でき
うれしい野菜ですね。( ^)o(^ )
  1. 2020/03/15(日) 08:29:04 |
  2. URL |
  3. かぐや姫 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takitada.blog.fc2.com/tb.php/1474-ee6c8d77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)