野菜を食べやさい

無農薬、無耕起、無堆肥による有機栽培を通じ、旬野菜、食と健康、自然との共生、退職後の人生について発信いたします。

今年の春はブロッコリも旨い(春の野菜 2013.5.25)

ブロッコリ収穫物


今年の春はブロッコリも旨い(春の野菜 2013.5.25)

今日の天気は晴れですが、晴れても涼しく園芸日和でした。このため、スイカ移植など、一日じゅう菜園ですごし、もうクタクタです(笑)。

さて、ブロッコリが収穫時期を迎えていますので紹介します。今年のブロッコリは花芽のサイズはやや小さめですが、キズがなく、柔らかく、甘味があり、たいへん上出来です。

上の写真は収穫物、下の写真は菜園の様子です。揃いもよく、たいへんよく出来ております。暖かくなってきましたので、収穫期間が短いのが残念です。冬ですと、1番花、2番花、3番花まで食べるのですが、春は他のものも忙しく成長していきますので、ブロッコリもかなり捨てられることになりそうです(笑)。1列12株作りましたが、4株で十分だったかもしれません。反省しています。

作り方を簡単に紹介しますと、2月中旬に播種しポット苗を作り、3月下旬に移植しました。移植後は、保温と虫除けを兼ね、防虫ネットを張り、防虫ネットは、収穫期になってはずしました。肥料はm2当たり発酵鶏糞500g(N成分2%)ですが、本菜園には12月に油粕肥料を100g(N成分5%)入れてあります。また、いつものとおり、無マルチ、無畝立て栽培です。


家庭菜園 ブログランキング
ブロッコリとカイラン

スポンサーサイト
  1. 2013/05/25(土) 19:39:43|
  2. 春の野菜
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<夏野菜の播種(5月~7月)および栽培計画(夏の野菜 2013.5.26) | ホーム | ミックスレタスは紫色の葉の苦味が強い(春の野菜 2013.5.24)>>

コメント

Re: ブロッコリーの茎、試してみます

marupotetoさん
たびたびのコメント、ありがとうございます。
ブロッコリーの茎の件ですが、花芽でなく茎を食べる「カイラン」という品種があり、
こちらの方は夏に作ります。しかし、ブロッコリーの茎については初めてですので、
検討してみます。情報、ありがとうございます。
草々


> わたしもブロッコリーは大好きでよく食べるんですが
> 一番好きなのが茎なのです。
> 茎を茹でて火を通し豚バラ肉で巻いてフライパンで焼く。
> このとき焼き肉のタレを使ってもいいですよ。
> ごはんによし!ビールによし!
> 知ってたらごめんなさい。
  1. 2013/05/27(月) 10:08:31 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは。

わたしもブロッコリーは大好きでよく食べるんですが
一番好きなのが茎なのです。
茎を茹でて火を通し豚バラ肉で巻いてフライパンで焼く。
このとき焼き肉のタレを使ってもいいですよ。
ごはんによし!ビールによし!
知ってたらごめんなさい。
  1. 2013/05/26(日) 23:16:41 |
  2. URL |
  3. marupoteto #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takitada.blog.fc2.com/tb.php/144-d4898c62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)