fc2ブログ

野菜を食べやさい

無耕起、無堆肥による省力有機栽培を通じ、退職後の人生について発信いたします。さらには生ごみや剪定枝利用の土作り、家庭菜園での一句について紹介します。

冬の生ゴミ埋め込みと土作り

生ゴミ処理の穴


冬の生ゴミ埋め込みと土作り(生ゴミ利用)

菜園を持つようになって15年以上経過しましたが、我が家では生ゴミを出したことがありません。すべて、生ゴミはゴミでなく有機肥料として菜園に埋め込んでいます。当時、生ゴミ処理に1㎏30円使うと言われておりました。その経済効果について計算はしておりませんが、我が家の市への経済的協力は相当なものと思っております。

その生ゴミ処理ですが、今回は冬の様子について紹介します。

上と下の写真は、生ゴミを穴に放り込み、土と混ぜた様子です。1穴5回分で、約1か月で6穴、約1列(4m)の畝が必要です。なお、問題となります「鳥肉の骨や魚の頭など」は別処理 で対応しておりますので、犬猫などの掘り起こしは完璧に無くなりました。

生ゴミ処理における土との混合

下の写真は、生ゴミ埋め込みが終わった畝です。きれいに整地しております(笑)。

生ゴミ処理後の整地の様子

下の写真は、その1か月前(12月下旬)に埋め込んだ所を掘り起こした様子です。ダイコンの皮が見えますが、冬ですので、ほとんど分解は進んでいません。このため、この場所(畝)は、現在は使うことができませんが、例年の経験ですと、5月からは使えます。

生ゴミ処理冬1か月後の様子

下の写真は2か月前(11月中旬)に埋め込んだ所を掘り起こした様子です。卵の殻だけが見えていますが、ほぼ、分解が終わっている感じです。

生ゴミ処理11月処分2か月後の様子

有機物分解には、悪匂の出る腐敗と悪臭の出ない発酵が知られております。今までの経験ですと、生ゴミは土と混ぜると分解が早いこと、匂いも出ないこと分かっています。この意味で、細かいことですが、我が菜園では腐敗でなく発酵が優先し、有機物分解が進んでいると理解しております。

有機物分解におけるミミズの役割ですが、一般に、有機物が腐敗する条件をミミズは好み、このため、匂いのする堆肥の下にミミズ多いことが知られております。我が菜園では発酵が優先するせいか、腐敗による悪臭はなく、このためか、ミミズは少なく、かつ、モグラも来ません。

生ゴミ利用の最大の長所は、菜園に腐食が増え、さらさらの土になること、この結果、野菜が肥料なくとも良く育つことと理解しております。

参考になれば幸いです。


家庭菜園 ブログランキングへ
スポンサーサイト



  1. 2019/01/23(水) 10:11:03|
  2. 生ゴミ利用
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<冬の魚肉類生ゴミの発酵処理 | ホーム | 美味しい冬の旬野菜料理>>

コメント

Re: hakoronさん、生ゴミ埋め込み

hakoronさん
たいへん貴重なコメント、ありがとうございます。

生ゴミ埋め込みですが、土がさらさらしてくるのは確実な感じです。
夏は畝間に埋め込んでいます。ポイントは、土と混ぜることかと思います。
草々


> こんにちは。
>
> 生ごみたい肥、私も一応(?)やってみています。
> 今のところは、硬い土の庭のあちらこちらに埋めてみています。
> 庭木のあるせいで、庭の土の柔らかい所には、すぐに木の根が進出してきます。庭木の栄養になってるかも。
> 気温がゆるんだら、今度は菜園に埋めに行こうと、今は、
> まあちゃんと同じ方法で蓋つきのバケツに野菜くずを入れて、BM菌体を交互にのせて、待機中です。
>
> ささげさんの畑の様になるまで、地道に土作り、です。
> 色々参考になる記事をありがとうございます。
  1. 2019/01/27(日) 08:44:45 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは。

生ごみたい肥、私も一応(?)やってみています。
今のところは、硬い土の庭のあちらこちらに埋めてみています。
庭木のあるせいで、庭の土の柔らかい所には、すぐに木の根が進出してきます。庭木の栄養になってるかも。
気温がゆるんだら、今度は菜園に埋めに行こうと、今は、
まあちゃんと同じ方法で蓋つきのバケツに野菜くずを入れて、BM菌体を交互にのせて、待機中です。

ささげさんの畑の様になるまで、地道に土作り、です。
色々参考になる記事をありがとうございます。
  1. 2019/01/26(土) 10:09:46 |
  2. URL |
  3. hakoron #NSrBqdyY
  4. [ 編集 ]

Re: nasu_to_matoさん、卵の殻

nasu_to_matoさん
いつも貴重なコメント、ありがとうございます。

卵の殻ですが、ご指摘のとおり、すぐには分解しないと思います。
しかし、菜園では、耕されながら少しづつ分解し、小さくなっていくのかなと思っています。

嬉しいですね、たんじゅん農でも生ゴミ有効利用をしているとは!
草々

> ささげさんを 見習って 植物質の残飯は 畑で菌に 分解してもらっています
>
> 卵の殻も 土に帰るようですね 知りませんでした 
> 以前貝の殻を畑に戻したら まったく分解しなかったので
> 控えていましたが
> これからは 卵殻は 畑に持っていきます。
  1. 2019/01/25(金) 20:30:29 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

卵の殻

ささげさんを 見習って 植物質の残飯は 畑で菌に 分解してもらっています

卵の殻も 土に帰るようですね 知りませんでした 
以前貝の殻を畑に戻したら まったく分解しなかったので
控えていましたが
これからは 卵殻は 畑に持っていきます。
  1. 2019/01/25(金) 13:18:17 |
  2. URL |
  3.  nasu_to_mato #GCA3nAmE
  4. [ 編集 ]

Re: まあちゃんさん、生ごみの有効活用

まあちゃんさん
貴重なコメント、ありがとうございます。

生ごみの有効活用ですが、菜園が肥えてくるのが分ります。
まあちゃんさんも生ごみの有効活用をしているとは、励みになりますね。
草々

> おはようございます。
> 生ごみの有効活用良いですね
> うちも今年からいつでも畑に行かれるので家庭ででた野菜くずなどを蓋つきのバケツを買って
> たまったら畑の堆肥ボックスに入れていますよ
> とこ時その上に糠を蒔いて有機肥料の足しになるかと
> この堆肥ボックスは種の付いた草とかはいれていません、早く分解する緑の柔らかい草までです。
> 時間はあるのでいろいろ試しています。
  1. 2019/01/25(金) 10:06:53 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます。
生ごみの有効活用良いですね
うちも今年からいつでも畑に行かれるので家庭ででた野菜くずなどを蓋つきのバケツを買って
たまったら畑の堆肥ボックスに入れていますよ
とこ時その上に糠を蒔いて有機肥料の足しになるかと
この堆肥ボックスは種の付いた草とかはいれていません、早く分解する緑の柔らかい草までです。
時間はあるのでいろいろ試しています。
  1. 2019/01/25(金) 09:49:39 |
  2. URL |
  3. まあちゃん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takitada.blog.fc2.com/tb.php/1387-5d3bc5bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)