fc2ブログ

野菜を食べやさい

無耕起、無堆肥による省力有機栽培を通じ、退職後の人生について発信いたします。さらには生ごみや剪定枝利用の土作り、家庭菜園での一句について紹介します。

ゴマ収穫後の虫ウンコ除去と利用

ゴマ収穫後の脱粒


ゴマ収穫後の虫ウンコ除去と利用(農法)

ゴマには、血圧を下げる効果のあるセサミンなど、多くの機能成分が知られております。このため、私たち高齢者は、毎日食べるのが良いと言われて食物です。そこで、家庭菜園愛好家は、自分で作り食べてみたくなる欲望が出てきます(笑)。

前回、「白ゴマの収穫」について紹介しました。今回は、その後の様子について紹介します。

上の写真は収穫後に自然に脱粒している様子です。

下の写真は、扇風機を使い、軽いゴミを風選している様子です。原始的ですが、けっこう効果があります(笑)。

ゴマ収穫後の風選風景

下の写真は、風選後の様子で、黒い粒が混じっています。調べたところ、これはゴマの実に居た虫の糞(ウンコ)のようです。

ゴマ収穫風選後の黒い虫ウンコ

下の写真は虫のウンコをピンセットで取り除いた仕上げ品です。これは妻が手伝ってくれました。ここが手間のかかるところで、内助の功に感謝です。

ゴマ収穫虫ウンコ除去後

下の写真は、平凡ですが、利用です。ゴマを炒った後の作ったインゲンとニンジンのゴマ合いです。美味しいと思います。


ゴマ合い料理インゲンとニンジン

以上、簡単ですが、ゴマ収穫後、虫ウンコを除去し、利用に至るまでの経過でした。参考になれば幸いです。


家庭菜園 ブログランキングへ

スポンサーサイト



  1. 2019/01/15(火) 10:09:56|
  2. 農法
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<美味しい冬の旬野菜料理 | ホーム | 直播で発芽率を向上させるコツ>>

コメント

Re: feveさん、ゴマ

feveさん
貴重なコメント、ありがとうございます。

ご指摘のとおり、ゴマは手間がかかります(笑)。
でも、好きなだけ自由に使えるのはいいですね。
草々


> こんにちは!
>
> ゴマが食べられるようになるまでに、
> こんな細やかな作業が必要なのですね。
> 感謝していただかないと!と改めて思いました。
>
> 胡麻和え、こうばしい香りがこちらまで漂ってきそうです。
  1. 2019/01/16(水) 21:09:45 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは!

ゴマが食べられるようになるまでに、
こんな細やかな作業が必要なのですね。
感謝していただかないと!と改めて思いました。

胡麻和え、こうばしい香りがこちらまで漂ってきそうです。
  1. 2019/01/16(水) 12:19:14 |
  2. URL |
  3. feve #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takitada.blog.fc2.com/tb.php/1385-be4a6a87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)