FC2ブログ

野菜を食べやさい

無耕起、無堆肥による省力有機栽培を通じ、土作り、旬野菜の感動(凡人の一句)、退職後の人生について発信いたします。

美味しいカイラン菜

カイラン収穫物(葉は切除)


美味しいカイラン菜(秋の野菜)

寒くなってきました。冬野菜の季節で、野菜と肉の炒め物が美味しい季節かと思います。そんななか、我が菜園ではカイラン新品種「カリコリカイラン」を作って楽しんでいますので紹介します。

カイランはブロッコリーの仲間で茎を食べるタイプです。例えば、ブロッコリーの場合、花軸も食べますが、カイランはその軸だけを食べるタイプと思われます。

上の写真は収穫物です。そして、この茎の皮を剥いたのが下の写真です。これを適当に刻んで料理に使います。花もありますが、これはブロッコリーと同じく、そのまま使えます。

カイラン茎の皮向きした様子

下の写真は利用で中華風肉炒めです。ブロッコリーの花軸だけ食べているような感じで、たいへん美味しいです。

カイランと肉の炒め物

下の写真は菜園の様子です。

カイラン菜園風景11月

下の写真は種子袋です。

カイラン新品種種子袋

参考までに今回の栽培法を紹介しますと次のとおりです。種子は園芸店で購入しました。8月下旬に、苗用ポット1個当たり4点に播種し、合計12株(3ポットx 4点)の苗を作りました。移植場所は、万能クワで植え溝を掘り、その溝にm2当たり発酵鶏糞300g(N成分2%)の他、尿素(N成分46%)10g入れ、土と混ぜました。移植は9月中旬に10株本移植し、移植後、1か月は防虫ネットを掛けました。また、いつものとおり、無農薬、無耕起、無堆肥、無石灰、無畝立て、無追肥、無ビニールマルチ栽培です。


家庭菜園 ブログランキングへ
スポンサーサイト



  1. 2018/11/25(日) 09:13:36|
  2. 秋の野菜
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<クコには若返り物質NMNと同じ成分があるのか | ホーム | 無農薬ハクサイ栽培は簡単でない>>

コメント

Re: hakoronさん、カイラン

hakoronさん
貴重なコメント、ありがとうございます。

カイラン、少量ですが、スーパーに出始めていますね。

尿素ですが、N肥料ですので、使うかどうかは地力によると思います。
個人的には、初期に少量やると、初期生育が良くなり、健全に育つ感じがしており、
止められない感じです
草々





> こんにちは。
>
> 新品種「カリコリカイラン」 初めてみました。
> 美味しそうで~す。
> 来季、種コーナーで探してみようと思います。
> やはり、尿素使うんですね。
  1. 2018/11/27(火) 22:39:43 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは。

新品種「カリコリカイラン」 初めてみました。
美味しそうで~す。
来季、種コーナーで探してみようと思います。
やはり、尿素使うんですね。
  1. 2018/11/27(火) 16:42:39 |
  2. URL |
  3. hakoron #NSrBqdyY
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takitada.blog.fc2.com/tb.php/1372-21651429
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)