FC2ブログ

野菜を食べやさい

無耕起、無堆肥による省力有機栽培を通じ、土作り、旬野菜の感動(凡人の一句)、退職後の人生について発信いたします。

秋ブロッコリーは簡単にできる

ブロッコリー収穫物11月


秋ブロッコリーは簡単にできる(秋の野菜)

秋野菜が高騰しております。特にブロッコリーが高いと妻が言っておりましたが、我が家には自家製のブロッコリーが収穫時期を迎えており、問題はありません。関連し、今回は、秋ブロッコリーが簡単にできることについて紹介します。

上の写真は収穫物です。一個150円はする大物です。

下の2枚の写真は利用です。朝の生野菜サラダの添え物で、ゴマドレで食べていますが、美味しいと思います。

ブロッコリー入りサラダ卵焼き付き

ブロッコリー入りサラダウインナーソーセージ付き

下の写真は魚肉料理の添え物です。これも美味しいと思います。

魚肉料理ブロッコリー入り

下の写真は菜園の様子です。

ブロッコリー菜園11月

参考までに今回の栽培法を紹介しますと次のとおりです。苗は園芸店で16株購入しました。移植場所は、万能クワで植え溝を掘り、その溝にm2当たり発酵鶏糞300g(N成分2%)の他、尿素(N成分46%)10g入れ、土と混ぜました。8月下旬に移植し、移植後、2か月は防虫ネットを掛けました。また、いつものとおり、無農薬、無耕起、無堆肥、無石灰、無畝立て、無追肥、無ビニールマルチ栽培です。

栽培上の注意点は移植後から防虫ネットを張り、大敵のモンシロチョウに卵を産ませないことかと思います。大きめの防虫ネットを使う必要がありますが、それをすれば簡単にできる野菜と思われます。


家庭菜園 ブログランキングへ
スポンサーサイト



  1. 2018/11/17(土) 08:00:54|
  2. 秋の野菜
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<無農薬ハクサイ栽培は簡単でない | ホーム | 菜園の「さくらんぼ」を食べる>>

コメント

Re: hakoronさん、尿素

hakoronさん
たびたびの貴重なコメント、ありがとうございます。

尿素ですが、必要かどうかは菜園の地力しだいですが、
野菜は初期生育が重要なので、初期生育促進を兼ねて利用しています。

我が菜園では、尿素はN成分量が46%と多く、かつ、すぐ効きますので、
初期生育促進に最高の肥料と思っています。

しかし、尿素は化学肥料ですので有機農業にこだわりのある人は使わないかもしれません。
そこで、我が菜園では少量だけ使うことにしています。
草々

> こんにちは。
>
> りっぱなブロッコリーができましたね。
> それが、簡単にできるとは、まあすごい。
>
> 私も作っていますが、7月にポットに種を蒔いて、植え時になったら
> モンシロチョウ対策に不織布をかけて、菜園に植えました。
> まだ、げんこつくらいの大きさです。
> お店で、大きなブロッコリーを横目に、もう少しもう少しと自分に
> 言い聞かせて収穫期を待っています。
>
> 私は定植前に腐葉土と発酵鶏糞をいれただけですが、
> 発酵鶏糞と尿素をいれるのですね。 尿素は必須ですか?
  1. 2018/11/19(月) 11:00:35 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは。

りっぱなブロッコリーができましたね。
それが、簡単にできるとは、まあすごい。

私も作っていますが、7月にポットに種を蒔いて、植え時になったら
モンシロチョウ対策に不織布をかけて、菜園に植えました。
まだ、げんこつくらいの大きさです。
お店で、大きなブロッコリーを横目に、もう少しもう少しと自分に
言い聞かせて収穫期を待っています。

私は定植前に腐葉土と発酵鶏糞をいれただけですが、
発酵鶏糞と尿素をいれるのですね。 尿素は必須ですか?



  1. 2018/11/19(月) 09:23:46 |
  2. URL |
  3. hakoron #NSrBqdyY
  4. [ 編集 ]

Re: feve さん、秋ブロッコリー

feve さん
貴重なコメント、ありがとうございます。

秋ブロッコリーですが、これから2番果、3番果の収穫に向かいます。
ブロッコリーは寒さに強いので、1月下旬まで収穫予定です。
草々


> こんにちは!
>
> ブロッコリーは春野菜だと思っておりました。
> 恥ずかしい…。
>
> ほぼ食べる部分しか見たことがなかったのですが、
> 葉っぱもすごく立派!
> 青々として栄養たっぷりなのもうなずけます。
  1. 2018/11/17(土) 19:38:33 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは!

ブロッコリーは春野菜だと思っておりました。
恥ずかしい…。

ほぼ食べる部分しか見たことがなかったのですが、
葉っぱもすごく立派!
青々として栄養たっぷりなのもうなずけます。
  1. 2018/11/17(土) 17:10:09 |
  2. URL |
  3. feve #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takitada.blog.fc2.com/tb.php/1370-1d8cb010
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)