野菜を食べやさい

無農薬、無耕起、無堆肥による有機栽培を通じ、旬野菜、食と健康、自然との共生、退職後の人生について発信いたします。

今年のラデッシュは果物のように甘い(春の野菜 2013.5.16)

ラデッシュサラダ

今年のラデッシュは果物のように甘い(春の野菜 2013.5.16)

今日の天気は晴れ、これから曇って夕方には雨となる予定です。そんななか、朝の作業は除草、イチゴの収穫などに終わりました。

さて、サラダ用ラデッシュが収穫時期を迎えていますので紹介します。すでに、他のブログでもラデッシュが収穫されたという記事が見られますが、我が家も先週から収穫しています。ことしは天候に恵まれ、良質のラデッシュになりました。サラダに入れて食べていますが、甘味があり、柔らかくジューシイという感じで果物のように美味しいと思われます。

上の写真は野菜サラダに使っている様子です。赤い色が鮮やかで、サラダの名脇役となっています。なお、トマト、キューリ、チャーシュー以外は我が家の素材で、先日収穫した新タマネギなども見えます。

下の写真は菜園のラデッシュの様子です。葉は虫に食われたところもなく健全で、光合成が順調に行われている感じがします。

作り方を簡単に紹介しますと、3月下旬に、菜園に少し低めの植え溝を作り、溝底に直径3cmの丸棒で地面をつついて浅めの穴を作り1穴当たり5粒播種し、園芸用培土で覆土し、軽く鎮圧し、発芽促進用に少し散水しました。保温用にパオパオをかけ、発芽が確認されたところで4月上旬からはパオパオをはずしました。一穴あたり3個体に間引きし、自然のなかで育てました。肥料はm2当たり発酵鶏糞500g(N成分2%)ですが、本菜園には12月に油粕肥料を100g(N成分5%)入れてあります。


家庭菜園 ブログランキングへ
ラデッシュ5月
スポンサーサイト
  1. 2013/05/16(木) 11:04:33|
  2. 春の野菜
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<イチゴの実の表と裏に関する愚考(春の野菜 2013.5.17) | ホーム | サラダ用ソラマメの収穫と味(春の野菜 2013.5.15)>>

コメント

Re:同じでいいと思いますが?

間取作造様
たびたびのコメント、ありがとうございます。
なお、カブですが、私は同じ方法で作っています。
しかし、今の播種となると収穫は7月になります。
気温も高くなり、いいものができにくいと思われますので、お勧めはできません。
それでも作るとすれば、防虫ネットのなかで作ることをお勧めします。
草々

> 丸々と太った赤ちゃんみたいに可愛いですね。
> ラディッシュというのが食習慣に無かったのですが
> やってみたいと思います。
>
> 小蕪の播き時が近づいていますが
> このラディッシュの栽培法と同じでよいものでしょうか?
> 質問ばかりでゴメンナサイ。
  1. 2013/05/17(金) 19:29:06 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

丸々と太った赤ちゃんみたいに可愛いですね。
ラディッシュというのが食習慣に無かったのですが
やってみたいと思います。

小蕪の播き時が近づいていますが
このラディッシュの栽培法と同じでよいものでしょうか?
質問ばかりでゴメンナサイ。
  1. 2013/05/17(金) 13:32:57 |
  2. URL |
  3. 間取作造 #Yeq.B2X2
  4. [ 編集 ]

Re: アブラムシはまったくいませんでした。

B級おやじさん
コメント、ありがとうございます。

ラデッシュにアブラムシは見当たりませんでしたが、ソラマメには集まっています。
なお、サラダ用ラデッシュと書きましたが、正確にはサラダ用に作ったラデッシュという意味です。
失礼しました。
草々

> おはようございます。
> 本当に虫食い跡が一つもないきれいなラデッシュですね。
> サラダ用ラデッシュは経験がないですが美味しそうですね。
> サラダ用と銘打ってあるのは生食で美味しく改良されているんですね。
> つくばのガマさんはアブラムシ大発生と言ってましたが大丈夫でしょうか。
  1. 2013/05/17(金) 13:22:24 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます。
本当に虫食い跡が一つもないきれいなラデッシュですね。
サラダ用ラデッシュは経験がないですが美味しそうですね。
サラダ用と銘打ってあるのは生食で美味しく改良されているんですね。
つくばのガマさんはアブラムシ大発生と言ってましたが大丈夫でしょうか。
  1. 2013/05/17(金) 08:01:19 |
  2. URL |
  3. B級おやじ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takitada.blog.fc2.com/tb.php/135-5dd7b889
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)