fc2ブログ

野菜を食べやさい

無耕起、無堆肥による省力有機栽培を通じ、退職後の人生について発信いたします。さらには生ごみや剪定枝利用の土作り、家庭菜園での一句について紹介します。

エダマメには家庭菜園ならではの味(夏の野菜)

エダマメ菜園7月


エダマメには家庭菜園ならではの味(夏の野菜)

つくば市にある我が菜園も台風の影響で雨が降りましたが、乾いた菜園を潤し、恵みの雨となった感じです。しかし、これからも残暑厳しく暑い日々もありそうです。

そこで、暑いときは、自家菜園のエダマメでビールと行きたいもので、その希望に応えることができれば菜園愛好家としては最高です(笑)。そんななか、5月播きのエダマメが採れましたので、今回はその様子を紹介します。

上の写真は菜園の様子です。手前は5月播きで防虫ネットを外した直後の様子、隣の防虫ネットのものは6月播きです。

下の写真は収穫直前の様子で、品種は「岩姫」です。

エダマメ「岩姫」菜園7月

下の写真は収穫物です。

エダマメ収穫物枝付き

下の写真は茹で豆です。

エダマメ茹でたもの

下の写真は中身です。ふっくらとして良品です。食べると、香りと甘みがあり、家庭菜園ならではの採りたての味があると思います。

エダマメの中身

参考までに今回の栽培法を紹介しますと次のとおりです。5月上旬に、万能クワで播種溝を掘り、そこにm2当たり発酵鶏糞300gの他を入れ土と混ぜました。種子は、数年前に園芸店で購入し冷蔵庫に保存しておいたもので、品種は「岩姫」です。播種溝を踏み固めた後、点播きしました。栽培中は、防虫ネットを張り、収穫期直前にはずしました。また、いつものとおり、無農薬、無耕起、無堆肥、無石灰、無畝立て、無追肥、無ビニールマルチ栽培です。

栽培のポイントは、カメムシの吸汁害を避けるため、防虫ネットのなかで育てることです。カメムシの吸汁害に会うと実は空になり収穫物は無くなります。また、防虫ネットのなかは狭いので、草丈の低い品種を選び、多肥は避けることが肝要です。


家庭菜園 ブログランキングへ
スポンサーサイト



  1. 2018/07/28(土) 19:16:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<美味しい夏のアスパラガス(夏の野菜) | ホーム | 旬のアオシソには家庭菜園ならではの味がある(夏の野菜)>>

コメント

Re: nasu_to_mato さん、ビールに枝豆

nasu_to_mato さん
いつも貴重なコメント、ありがとうございます。

ご指摘のとおり、作る楽しみと 食べる楽しみ 喜んでもらえる楽しみ、
これが家庭菜園でしょうか(笑)。
草々



> >「自家菜園のエダマメでビールと行きたいもので、その希望に応えることが
>   できれば菜園愛好家としては最高です」 
>
> ※※ 作る楽しみと 食べる楽しみ 喜んでもらえる楽しみ
>     ビール(アルコール)が飲めない 私でも そんな光景を 
>     思い浮かべるだけで 嬉しくなります。
>   
  1. 2018/07/29(日) 19:02:32 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

ビールに枝豆

>「自家菜園のエダマメでビールと行きたいもので、その希望に応えることが
  できれば菜園愛好家としては最高です」 

※※ 作る楽しみと 食べる楽しみ 喜んでもらえる楽しみ
    ビール(アルコール)が飲めない 私でも そんな光景を 
    思い浮かべるだけで 嬉しくなります。
  
  1. 2018/07/29(日) 11:17:25 |
  2. URL |
  3.  nasu_to_mato #GCA3nAmE
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takitada.blog.fc2.com/tb.php/1342-7417e19d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)