野菜を食べやさい

無農薬、無耕起、無堆肥による有機栽培を通じ、旬野菜、食と健康、自然との共生、退職後の人生について発信いたします。

チヂミホウレンソウと韓国レタス、今年は葉ものが良い(春の野菜)

チヂミホウレンソウ収穫物5月


チヂミホウレンソウと韓国レタス、今年は葉ものが良い(春の野菜)

家庭菜園では春は芽ものと言われますが、葉もの野菜も美味しい季節です。春の葉もの野菜には、すぐ花芽が着き利用期間が短い問題がありますが、チヂミホウレンソウと韓国レタスは花芽の着くのが遅く、長期間使える特徴があります。関連し、少し遅れましたが、美味しいチヂミホウレンソウと韓国レタスが採れましたので紹介します。

上の写真はチヂミホウレンソウの収穫物で、柔らかそうで良品です。一方、下の写真は韓国レタスの収穫物で、同じく柔らかそうで良品です。それぞれ5月中旬の収穫物ですが、柔らかく美味しそうです。

韓国レタス収穫物5月

下の写真はチヂミホウレンソウの菜園の様子です。右側はサラダ用ホウレンソウで花芽が着いていますが、左側のチヂミホウレンソウはまだ行けます。

チヂミホウレンソウ菜園5月

下の写真は韓国レタスの菜園の様子です。5月中旬ですが、まだ花芽は付かず使えます。

韓国レタス菜園5月

下の写真は利用で、韓国レタスとチャーシューです。今の季節の韓国レタスは苦みがなく美味しく、肉料理に合うというのは本当だと思います。

韓国レタスとチャーシュー

参考までに、チヂミホウレンソウと韓国レタスの今回の作り方を紹介しますと、次のとおりです。種子は、数年前に園芸店で購入し冷蔵庫に保存しておいたものです。2月下旬に、ビニールハウスで、苗用ポット1個当たり4点に播種し、発芽後1点当たり3本になるよう間引きし、合計12株(3ポットx 4点)の苗を作りました。移植場所は野外ですが、万能クワで植え溝を掘り、その溝に肥料をm2当たり発酵鶏糞500g(N成分2%)の他、尿素(N成分46%)10g入れ、土と混ぜました。移植は3月中旬にしました。なお、いつものとおり、無農薬、無耕起、無堆肥、無石灰、無畝立て、無追肥、無ビニールマルチ栽培です。


家庭菜園 ブログランキングへ
スポンサーサイト
  1. 2018/05/22(火) 07:27:55|
  2. 春の野菜
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<キヌサヤエンドウが好調(春の野菜) | ホーム | 美味しい小カブ(春の野菜)>>

コメント

Re: 相子 様、韓国レタス

相子 様
貴重なコメント、ありがとうございます。

韓国レタスですが、別名、チマサンチェです。
チマサンチェは韓国でよく使われているレタスなので韓国レタスとも呼ばれています。
草々

> こんにちは!
> 韓国レタスは知りませんでした。
> チジミホウレン草は食べ易くて美味しいし好きです。
> スーパーのと違い美味しいでしょうね。
  1. 2018/05/23(水) 10:19:14 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは!
韓国レタスは知りませんでした。
チジミホウレン草は食べ易くて美味しいし好きです。
スーパーのと違い美味しいでしょうね。
  1. 2018/05/22(火) 14:07:42 |
  2. URL |
  3. 相子 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takitada.blog.fc2.com/tb.php/1325-5f581364
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)