野菜を食べやさい

無農薬、無耕起、無堆肥による有機栽培を通じ、旬野菜、食と健康、自然との共生、退職後の人生について発信いたします。

ダイコンを埋めて保存(農法)

ダイコン埋める前


ダイコンを埋めて保存(農法)

野菜の高騰が続いています。そして、一段と寒くなってきました。この時期、問題となるのが凍霜害です。ダイコンの場合、地表面部分が凍霜害に会うと腐ってしまいます。そこで、保存用に埋めましたので、その様子について紹介します。

上の写真は保存前の菜園の様子です。9月下旬に播いた青首ダイコンです。毎年のことですが、地表に現れている部分が腐りやすい感じです。

下の写真は埋める場所の様子です。先日紹介のゴボウを掘った後です。

ダイコン埋める穴

下の写真は、ダイコン15本を埋めた様子です。ダイコンの上部が土表面から10cm以下になるように埋め、少し葉の部分を出しています。葉が萎れていますが問題はありません。

以上、簡単ですが、凍霜害対策にダイコンを埋めた様子でした。

ダイコン埋めた後1月


家庭菜園 ブログランキングへ
スポンサーサイト
  1. 2018/01/16(火) 08:05:49|
  2. 農法
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<美味しいターサイ(冬の野菜) | ホーム | 美味しい2種類のミズナ(冬の野菜)>>

コメント

Re: agriotomeさん、ダイコン保存

agriotomeさん
いつも貴重なコメント、ありがとうございます。

ダイコン保存の地域差ですが、ご指摘のとおりだと思います。
私は宮崎でダイコンを作ったことがありますが、凍瘡害はなく、放置でした。
草々


> こんばんは。
>
> 大根の保存の方法、地域でずいぶん違いますねー。
> 葉も出ているので。。。取り出す時も取り出しやすいですね。
>
> 私は、2年前ぐらい前から、畑ににそのまま残しています。
> 但し、葉の成長点は止めないといけません。
> こうしておくと、巣が入らず、ずーっと美味しくいただけます。熊本だからできることだと思います。
> 職場の先輩に教わりました。。
  1. 2018/01/17(水) 07:58:04 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

Re: 相子 様、ダイコン保存

相子 様
いつも貴重なコメント、ありがとうございます。

ダイコン保存ですが、関東は土の中がいいと思われます。
そして、土の色ですが、粘土質ですので、もう少し黒くなると最高かもしれません。
草々

> 大根の保存は矢張り土の中が良いようですね。
> 土の色がとても良い色に見えます。
  1. 2018/01/17(水) 07:53:41 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは。

大根の保存の方法、地域でずいぶん違いますねー。
葉も出ているので。。。取り出す時も取り出しやすいですね。

私は、2年前ぐらい前から、畑ににそのまま残しています。
但し、葉の成長点は止めないといけません。
こうしておくと、巣が入らず、ずーっと美味しくいただけます。熊本だからできることだと思います。
職場の先輩に教わりました。。
  1. 2018/01/16(火) 19:25:11 |
  2. URL |
  3. agriotome #-
  4. [ 編集 ]

大根の保存は矢張り土の中が良いようですね。
土の色がとても良い色に見えます。
  1. 2018/01/16(火) 17:21:27 |
  2. URL |
  3. 相子 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takitada.blog.fc2.com/tb.php/1275-736ff015
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)