FC2ブログ

野菜を食べやさい

無農薬、無耕起、無堆肥による有機栽培を通じ、旬野菜、食と健康、自然との共生、退職後の人生について発信いたします。

美味しいサラダ用ホウレンソウ(冬の野菜)

サラダ用ホウレンソウ収穫物


美味しいサラダ用ホウレンソウ(冬の野菜)

ホウレンソウは最も味のある葉もの野菜と言われます。その意味で、生野菜サラダに添えると、味が濃くなり、美味しくなります。我が菜園では、その生野菜サラダに添えるサラダ用ホウレンソウを作っていますので紹介します。

上の写真は収穫物です。この位のサイズが柔らかく生食用としては食べ頃と思われます。

下の2枚の写真は利用です。自然の味を楽しむために、そのままの姿にマヨ味、そして、定番の卵焼き付き生野菜サラダです。どちらも美味しいと思います。

サラダ用ホウレンソウとレタスミックスサラダ

サラダ用ホウレンソウを使った生野菜サラダ

下の写真は菜園の様子で、パオパオ掛けの様子、収穫のためパオパオを外した様子です。

サラダ用ホウレンソウのパオパオベタかけ栽培

サラダ用ホウレンソウ菜園12月

参考までに今回の作り方を紹介しますと、種子は、数年前に園芸店で購入し冷蔵庫に保存しておいたものです。10月上旬に、万能クワで植え溝を掘り、そこに肥料を施用し混ぜ、そこに条播きしました。栽培中は、播種後は防虫ネットを張り、11月から保温のためパオパオべたかけをしました。肥料はm2当たり発酵鶏糞500gの他、尿素10gを入れました。また、いつものとおり、無農薬、無耕起、無堆肥、無石灰、無畝立て、無追肥、無マルチ栽培です。


家庭菜園 ブログランキングへ
スポンサーサイト
  1. 2017/12/17(日) 07:52:09|
  2. 冬の野菜
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<冬はカボスで焼酎お湯割りが美味い(果樹) | ホーム | 美味しいチンゲンサイ(冬の野菜)>>

コメント

Re: agriotomeさん、ホウレンソーの作り方

agriotomeさん
いつも貴重なコメント、ありがとうございます。

ホウレンソーの作り方ですが、暑さに弱いので、涼しくなった9月下旬頃から播種することかと思います。
寒さに強く、ホウレンソウの時期は冬と思われます。

なお、石灰を入れる人が多くいますが、小生の菜園では発酵鶏糞を使い、土壌は中性になっていると思われますので使っていません。
 草々

> こんばんは。
>
> 綺麗なサラダほうれん草ですね。
> 「サラダほうれん草」母は育てていましたが、私は育てたことありません。
> あくがなく美味しいですよねー。
>
> 私はほうれん草の栽培が苦手で。。。
> 乾燥台地、非常に生長が遅いです。
> どんなことに気をつけたら良いほうれん草が出来るのでしょう。。。
  1. 2017/12/19(火) 08:05:34 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは。

綺麗なサラダほうれん草ですね。
「サラダほうれん草」母は育てていましたが、私は育てたことありません。
あくがなく美味しいですよねー。

私はほうれん草の栽培が苦手で。。。
乾燥台地、非常に生長が遅いです。
どんなことに気をつけたら良いほうれん草が出来るのでしょう。。。
  1. 2017/12/18(月) 22:50:36 |
  2. URL |
  3. agriotome #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takitada.blog.fc2.com/tb.php/1260-8fe4d2fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)