FC2ブログ

野菜を食べやさい

無農薬、無耕起、無堆肥による有機栽培を通じ、旬野菜、食と健康、自然との共生、退職後の人生について発信いたします。

大きなクコの実が採れた(クコと健康)

クコの実大粒と小粒


大きなクコの実が採れた(クコと健康)

拙ブログでは、不老長寿の実がなると言われるクコを栽培しております。霜が降り、氷が張り、霜柱が立つ季節となりましたが、そんな寒いなか、クコの実が赤くなり、大きな実が採れましたので、その様子について紹介します。

今年は、春に、毎年発生するウドンコ病対策として、前年枝を全部切り払い、その後出てきた新枝を来年用にしようとしております。残っている枝は新枝のため、実はわずかしか着きませんでしたが、11月中旬から色づき始めました。そして大粒の実が着いていることに気が付きました。

上の写真は、その収穫物の様子で、上側が普通のクコ、下側が大きなクコです。

大きな実は、直径1㎝程度の大きな実で、食べると、クコ独特の漢方薬のような香りもありますが、ジューシイで甘みがあり美味しく魅力的です(笑)。

大きな実の着いた枝を下の写真のようですが、詳しく見ると、大きな実や小さな実が着いており、全部が大きな実ではありません。そこで、来年は、この株にたくさんの大きな実が着く方法はあるのか検討したいと思っているところです。

クコ大粒枝

なお、下の2枚の写真は、現在の様子で、赤い実がパラパラと着いている様子です。私ことですが、毎日10個ほど生食することにしています。

クコ12月上旬2

クコ12月上旬1


家庭菜園 ブログランキングへ

スポンサーサイト
  1. 2017/12/13(水) 08:01:19|
  2. クコと健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<美味しいチンゲンサイ(冬の野菜) | ホーム | 今年は乾土効果があったようだ(土作りと肥料)>>

コメント

Re: agriotome さん、大粒のクコ

agriotome さん
いつも貴重なコメント、ありがとうございます。

大粒のクコですが、来年が楽しみになってきました。
草々


> こんにちは。
>
> クコの実が収穫できるとは、素晴らしいですね。
> しかも、毎日生食されているとは。
> 健康管理もバッチリですね!
>
> 来年は大きい実をつけるよう研究されて下さいネ。
> 記事を楽しみにしています。。
  1. 2017/12/13(水) 15:54:19 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは。

クコの実が収穫できるとは、素晴らしいですね。
しかも、毎日生食されているとは。
健康管理もバッチリですね!

来年は大きい実をつけるよう研究されて下さいネ。
記事を楽しみにしています。。
  1. 2017/12/13(水) 12:23:37 |
  2. URL |
  3. agriotome #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takitada.blog.fc2.com/tb.php/1258-ac5075e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)