fc2ブログ

野菜を食べやさい

無耕起、無堆肥による省力有機栽培を通じ、退職後の人生について発信いたします。さらには生ごみや剪定枝利用の土作り、家庭菜園での一句について紹介します。

ミニトマト「アイコ」は作りやすく美味い(秋の野菜)

アイコと中玉(赤)収穫物

ミニトマト「アイコ」は作りやすく美味い(秋の野菜)

台風が近づいており、今日は雨、園芸は休みです。

さて、ミニトマト「アイコ」は、雨による裂果が少ないことを先日紹介しましたが、その後、病気や虫も少なく、品質の良い果実が採れていて、いい雰囲気です。今回はその様子について紹介します。

上の写真は収穫物です。長円粒のものが「アイコ」ですが、艶があり、良質と思います。室内保存1日後には真っ赤なトマトに変身です(笑)。なお丸い球形のものは「中玉(赤)」です。

下の写真は菜園の様子です。葉に艶があり、まだまだ行けそうです。

アイコ菜園9月中旬

下の写真は利用です。朝の生野菜サラダですが、赤いトマトは新鮮な香りと甘味があり、美味しいと思います。

ミニトマト入り野菜サラダ

今年のトマト作りをまとめますと、「シシリアン・ルージュ」、「イタリアン・ロッソ」、「中玉(赤)」、「アイコ」の4品種を作りましたが、「アイコ」がダントツのベストでした。それぞれの品種の特徴は次のとおりです。

「シシリアン・ルージュ」は、ミニトマトで、甘く美味しかったのですが、甘すぎるせいか途中から実を食べる虫が大発生し、収穫はわずかでした。

イタリアン・ロッソ」は「アイコ」とほぼ同じ品質でしたが、雨の裂果で収穫はわずかでした。

「中玉(赤)」は、赤い球系の品種ですが、虫や病害(べと病)に弱い感じがあり、「イタリアン・ロッソ」よりましという感じでした。

「アイコ」は病虫害少なく、良質多収で、家庭菜園向きでした。そこで、来年は「アイコ」1品種で行こうと思っているところです(笑)。


家庭菜園 ブログランキングへ
スポンサーサイト



  1. 2017/09/17(日) 06:47:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ビタミンD欠乏障害と家庭菜園(食と健康) | ホーム | 「うんせい」と寿命(食と健康)>>

コメント

Re: 相子 様、アイコはミニトマトの走りのような物

相子 様
いつも貴重なコメント、ありがとうございます。

アイコはミニトマトの走りのような物、とのこと。
最近のアイコは改良されたということでしょうか。
草々

> 今晩は
> アイコはミニトマトの走りのような物でしたね。
> 私の名前と呼び方が同じで強く印象付けられています。
  1. 2017/09/18(月) 08:00:33 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

今晩は
アイコはミニトマトの走りのような物でしたね。
私の名前と呼び方が同じで強く印象付けられています。
  1. 2017/09/17(日) 21:44:30 |
  2. URL |
  3. 相子 #-
  4. [ 編集 ]

Re: てかとさん、アイコ

てかとさん
貴重なコメント、ありがとうございます。

私はアイコを種から作りましたが、こんなに作りやすく品質が良い品種は初めてです。
草々


> うちも来年はアイコにしようと思っています。
> 甘くておいしい品種もいいのですが、たくさんとれたほうがいいんですよね。家計的にw
  1. 2017/09/17(日) 19:29:23 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

うちも来年はアイコにしようと思っています。
甘くておいしい品種もいいのですが、たくさんとれたほうがいいんですよね。家計的にw
  1. 2017/09/17(日) 19:18:31 |
  2. URL |
  3. てかと #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takitada.blog.fc2.com/tb.php/1214-43e098a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)