野菜を食べやさい

無農薬、無耕起、無堆肥による有機栽培を通じ、旬野菜、食と健康、自然との共生、退職後の人生について発信いたします。

大きくなったシュンギク(春の野菜 2013.4.28)

早春のシュンギク

大きくなったシュンギク(春の野菜 2013.4.28)

今日は晴れ、園芸日和で、コーン、エダマメ、インゲン、オカヒジキなど夏野菜を移植し、保温と虫除けを兼ねて防虫ネットを張りました。

先日、エンドウ(豆苗)の脇芽を食べたことを紹介しましたが、関連し「食いしん坊2号」さん(http://michydoi.blog.fc2.com/)がスナップエンドウの脇芽を食べたことを記事にしていますので紹介させていただきます。

さて、今日は、シュンギクが収穫時期を迎えていますので紹介します。シュンギクは漢字で春菊、すなわち菊の仲間ですが春の野菜です。その香の良さに魅かれ、毎年、春には播種時期を替えて作っています。

今回のものは、2月中旬にビニールハウスに播種して苗を養成し、3月中旬に野外に植えました。肥料はm2当たり発酵鶏糞(N成分2%)500gですが、12月に油粕肥料(N成分5%)を100g入れてあります。保温用に防虫ネットを掛けて育てましたが、もう収穫時期を迎えています。

写真は、シュンギクの現在の様子です。4月25日の雨上がりの朝に撮ったため、茎は寝ていますが、晴れると立ってきます(笑)。新鮮で太い茎が柔らかで香り良く、美味しいですよ(笑)。


家庭菜園 ブログランキングへ
スポンサーサイト
  1. 2013/04/28(日) 14:20:52|
  2. 春の野菜
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<新野菜「ピリピリ菜」の味(春の野菜 2013.4.29) | ホーム | 大きくなったヘルシーコマツナと山東采(春の野菜 2013.4.27)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takitada.blog.fc2.com/tb.php/117-755f6233
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)