野菜を食べやさい

無農薬、無耕起、無堆肥による有機栽培を通じ、旬野菜、食と健康、自然との共生、退職後の人生について発信いたします。

豆苗の新芽の味(春の野菜 2013.4.24)

豆苗の花

豆苗の新芽の味(春の野菜 2013.4.24)

今日の朝は曇り、午後からは雨になる予定で、ヤマイモなどの移植を急いですませました。

さて、アケビの新芽につづき豆苗の芽を収穫し食べましたので紹介します。豆苗の新芽(脇芽または側芽)の方は栽培したものです。1月下旬にビニハウスに播種し苗を作り、3月中旬に野外に移植しました。1か月が過ぎ、新芽に続き花も出てきました。実になっているものもありますが、莢(実)はキヌサヤタイプです。

新芽を柔らかいところを手で折って収穫し、おひたし(昨日の写真参照)にして鰹節を振り掛けて食べましたが、こちらの方はグリンピースの香と味で例年どおり美味しく食べることができました(笑)。

作り方は、1月下旬に播種し、無加温のビニールハウスで苗を作り、3月中旬に移植しました。来年は、他のエンドウと同じく、秋播きにする予定です。

写真は、1週間前に撮影したものです。名前は豆苗でも姿はキヌサヤそっくりです。先端の新芽を収穫し集めました。なお、これから、莢、実、種も採る予定です。


家庭菜園 ブログランキングへ

スポンサーサイト
  1. 2013/04/24(水) 13:14:54|
  2. 春の野菜
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<早春の播種計画(春の野菜 2013.4.25) | ホーム | アケビの新芽の味(春の野菜 2013.4.23)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takitada.blog.fc2.com/tb.php/113-687c0a31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)