野菜を食べやさい

任地マダガスカルから、食と健康、自然との共生、日本人のルーツ、マダガスカルとアフリカ等について発信いたします。菜園については帰国時の春に紹介します。

マダガスカルの「おしん」愚考(マダガスカルとアフリカ 2017.2.22)

マダガスカルのおしん1

ドラマ「おしん」は外国でも有名で、中国を初め、アジア各国でも放送されているようです。そのドラマでは少女時代が最も人気がありますが、その少女に似た子供をマダガスカルで見ました(笑)。関連し、今回は、マダガスカルの「おしん」について愚考します。

上の写真が、その少女です。このように、マダガスカルの子供達は子守をしたり、親の手伝いをしたりで、家族を助けています。特に女性は働き者で、日本の「おしん」に似ているところがあります。

そして、下の写真は、「おしん」が子守に出される前の頃の自由で楽しかった時でしょうか。(なお、後ろに見えている水田雑草は、日本では見ることのできない巨大カヤツリグサです。)

マダガスカルのおしん2

マダガスカルの田舎では子供が多数います。保険衛生の発展で、子供の死亡率は減り、今、マダガスカルは人口増加率2.6%という増加で、推定すると、毎年約50万人以上増えていることになります。おそらく世界最高の増加率と思われます。現在の人口は約2500万人と言われますが、将来、大変なことが予想されます。

そこで、この子供達の食と仕事はどうなるのか、たいへん心配されていて、国際援助が期待されているところです。

一方、たくましいのは「おしん」(女性)で、英語で話ができるのも圧倒的に女性です。私は、公用語のフランス語も現地のマダガスカル語は話せませんから、食堂などで、いつもマダガスカルの女性にコミュニケーション(英語)でお世話になっています(笑)。

一方、仕事のない男達ですが、見ていて悲しくなります。ごろごろしているか、ばくち打ち、タバコ(マリファナ?)などをしている様子が車の中から見えます。

以上、マダガスカルの「おしん」愚考でした。

なお、下の写真は上の写真にありました巨大なカヤツリグサの様子です。この草は刈り取られ、乾燥後、屋根の素材など、いろいろと利用されるようです。

マダガスカルの巨大カヤツリグサ2

関連し、下のマンガ絵で笑っていただければ(笑)。

マンガ絵マダガスカルのカヤツリグサとヤネ


家庭菜園 ブログランキングへ
スポンサーサイト
  1. 2017/02/22(水) 00:07:41|
  2. マダガスカルとアフリカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<アフリカと野口英世と伊東マンショと私(マダガスカルとアフリカ 2017.2.24) | ホーム | 日本の薬はなぜ高いのか(食と健康 2017.2.20)>>

コメント

Re: うしぇしぇ さん、男ってやつは

うしぇしぇ さん
いつも貴重なコメント、ありがとうございます。

親父ギャグ、評価いただき、ありがとうございます。

男ってやつは、ですが、私も男やっていますが、
ご指摘のとおりです(笑)。世界共通でしょうか(笑)。
草々

> こんばんは!
>
> 今日のシャレ、大好きです(笑)
>
> 東南アジアでも、フィリピンやベトナムなど、男が遊んでる国はちょこちょこありますね。
> やっぱり男は精神的に女性より弱いですから、現実逃避しちゃうんでしょうね。
> ほんっと軟弱ですよね〜。男やってる私も、時折情けなくなっちゃいます(笑)
  1. 2017/02/23(木) 00:02:29 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは!

今日のシャレ、大好きです(笑)

東南アジアでも、フィリピンやベトナムなど、男が遊んでる国はちょこちょこありますね。
やっぱり男は精神的に女性より弱いですから、現実逃避しちゃうんでしょうね。
ほんっと軟弱ですよね〜。男やってる私も、時折情けなくなっちゃいます(笑)
  1. 2017/02/22(水) 21:45:53 |
  2. URL |
  3. うしぇしぇ #-
  4. [ 編集 ]

Re: ゆめたさん、マダガスカルと日本

ゆめたさん
貴重なコメント、ありがとうございます。

マダガスカルと日本ですが、日本語学習者がアフリカで最も多いようです。
日本への関心の高さが分かります。

しかし、汚職の多い政治が問題で、一般庶民の生活はいっこうに改善されないままです。
でも希望はあると思います。

そのなかで、地道な努力、地道な改善、少しずつ改善していくしかない、と思っています。
草々

> 目がとてもきれいな子(^^)
> 将来美人さんになりますね。
>
> 先日、日本のTV番組でコロンビアに住んでいる日本とコロンビアのハーフの方が、コロンビアの子供たちにボランティアで日本語を教えている様子を放送していました。
> コロンビアの中でも特に治安が悪い場所での、活動でした。
> そこの子どもたちは将来に対する希望や目標もなく成人したら犯罪に手を染めたりマリファナや麻薬に手を出す確率も高いようなのですが、彼が日本語を教えた子どもの中から映画監督になったり、自分で劇団をつくったりと前向きに自分のことをとらえる子たちが出てきているとのことです。
> 彼は日本語を教えることによって、子どもたちに「自分は日本語ができる!」という自信やプライドをもたらしてくれたのです。
> (コロンビアでも日本は小さな国なのに経済大国だということで、一目おかれているようです)
> インタビューに対して彼は「彼らにいちばん必要なのは、希望です」と答えていました。
> マダガスカルの人も、自分の将来に対して希望が持てないのでしょうか。
> もしかしたら、日本人もそうかもしれませんが・・・。
>
> 仕事を見つけ生活を整えることの出来る国になるにはもっといろいろな援助が必要だったりするのでしょうが、実際にささげくんさんのように現地で頑張っておられる方たちの努力に頭が下がります。
  1. 2017/02/22(水) 16:54:27 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

目がとてもきれいな子(^^)
将来美人さんになりますね。

先日、日本のTV番組でコロンビアに住んでいる日本とコロンビアのハーフの方が、コロンビアの子供たちにボランティアで日本語を教えている様子を放送していました。
コロンビアの中でも特に治安が悪い場所での、活動でした。
そこの子どもたちは将来に対する希望や目標もなく成人したら犯罪に手を染めたりマリファナや麻薬に手を出す確率も高いようなのですが、彼が日本語を教えた子どもの中から映画監督になったり、自分で劇団をつくったりと前向きに自分のことをとらえる子たちが出てきているとのことです。
彼は日本語を教えることによって、子どもたちに「自分は日本語ができる!」という自信やプライドをもたらしてくれたのです。
(コロンビアでも日本は小さな国なのに経済大国だということで、一目おかれているようです)
インタビューに対して彼は「彼らにいちばん必要なのは、希望です」と答えていました。
マダガスカルの人も、自分の将来に対して希望が持てないのでしょうか。
もしかしたら、日本人もそうかもしれませんが・・・。

仕事を見つけ生活を整えることの出来る国になるにはもっといろいろな援助が必要だったりするのでしょうが、実際にささげくんさんのように現地で頑張っておられる方たちの努力に頭が下がります。
  1. 2017/02/22(水) 13:47:45 |
  2. URL |
  3. ゆめた #-
  4. [ 編集 ]

Re: ココモカさん、可愛い子供たちですね

ココモカさん
いつも貴重なコメント、ありがとうございます。

ご指摘のとおりで、可愛い子供たちです。
特に女の子は、母を助け、家のことを助け、日本と同じ感じがします。

また、ピンクのリボンは、似合ってますとのご指摘、気が付きませんでした(笑)。
草々

> 可愛い子供たちですね
> おしゃれでもあるんですね
> ピンクのリボンは、写真ようかなぁ
> 似合ってます
>
> 日本でも仕事をしていると
> 今 圧倒的にしっかりしているのは、女の子です。
> もちろん 全員ではないですが、
> 男の子の方が、甘いかなぁ
> せっかく 育てても 女の子は
> 結婚、出産、夫の転勤
> 壁が次から次で・・・
> 大企業でないと休業も・・・回りません。
  1. 2017/02/22(水) 11:16:23 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

可愛い子供たちですね
おしゃれでもあるんですね
ピンクのリボンは、写真ようかなぁ
似合ってます

日本でも仕事をしていると
今 圧倒的にしっかりしているのは、女の子です。
もちろん 全員ではないですが、
男の子の方が、甘いかなぁ
せっかく 育てても 女の子は
結婚、出産、夫の転勤
壁が次から次で・・・
大企業でないと休業も・・・回りません。
  1. 2017/02/22(水) 09:58:03 |
  2. URL |
  3. ココモカ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takitada.blog.fc2.com/tb.php/1111-f2b206ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)