野菜を食べやさい

無農薬、無耕起、無堆肥による有機栽培を通じ、旬野菜、食と健康、自然との共生、退職後の人生について発信いたします。

コーヒー滓直接施用と未熟堆肥の問題(プランタ栽培 2016.12.20)

コーヒー滓株間直接施用の葉もの栽培リーフレタス

コーヒー滓のプランタ栽培への直接利用」記事を掲載したとき、ブログ仲間から、施用後2か月では完熟堆肥になっていないのでないか、という指摘をいただきました。

関連し、今回は、コーヒー滓など生ゴミ利用における未熟堆肥と完熟堆肥の違いについて愚考します。

まず完熟堆肥の定義ですが、発酵が終わり、悪臭や発酵熱は無くなっている状態かと思います。臭を考えますと、臭いは発酵中に発生しますので、多くの堆肥は完熟堆肥になっているとは言えないかもしれません(笑)。

ついで未熟堆肥の特徴ですが、完熟しておりませんので、有機物分解が進んでいる状況、臭いや発酵熱が少しずつ出ている状況と思われます。

肥料の効果から考えますと、未熟堆肥からは分解する過程で少しずつ肥料が出てきますので、それが表層や畝間にあれば、植物は根を近くまで伸ばし利用でき、有用です。

同じように、これを、コーヒー滓利用でみますと、表層や畝間にある限り未熟堆肥による生育阻害の問題は少ないと思われます。

まとめますと、多くの有機農法の教科書では堆肥作りが推薦されていますが、このように、生ゴミについては、畝間に施用する限り、堆肥にしなくても施用の問題ないと思われます。

関連し、ワラなど生の有機物の表層施用は問題ないことは一般に知られていることです。そして、これら生の有機物は分解する過程で肥料を放出しますが、これが追肥のような効果があることも、よく知られていることです。

関連し、上と下の写真は、生のコーヒー滓を畝間に入れ、野菜を育てている様子です。いいできだと思います。リンゴの滓が捨ててありますが、これは共生している緑トカゲ君(ヒルヤモリくん)用に捨てたものです(笑)。

コーヒー滓株間直接施用の葉もの栽培チンゲンサイ


家庭菜園 ブログランキングへ
スポンサーサイト
  1. 2016/12/20(火) 00:10:01|
  2. プランタ栽培
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<たかがラデッシュ、されどラデッシュ(プランタ栽培 2016,12.22) | ホーム | 東北の伊達男のルーツ(日本人のルーツ 2016.12.18)>>

コメント

Re: うしぇしぇさん、「完熟」と「未熟」の違い

うしぇしぇさん
いつも貴重なコメント、ありがとうございます。

「完熟」と「未熟」の違いですが、ご指摘のとおりだと思います。
要は、それらの性質を知って使い方を間違えないことだと思います。
草々


> こんにちは!
>
> 「完熟」「未熟」という言葉のイメージに惑わされている方が多い気がします。完熟していなくても、腐敗していなければ、養分が多く含まれていて有用、という場合も多いのではないでしょうか。
>
> 素人考えですが、残渣を漉き込むのだって、熟、という観点から見れば、未熟ですが、効果は高いですよね。
> 同じことではないのでしょうか。
  1. 2016/12/20(火) 20:25:05 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

Re: ココモカさん、生ごみ処理機は眠ってます

ココモカさん
貴重なコメント、ありがとうございます。

生ごみ処理機は眠ってます、ですが、
その様子、あちらこちらで見かけますね(笑)。

水分の抜けた生ゴミですが、ワラマルチと同じで、
栄養はあると思います。
草々


> こんにちは、日本は、少し暖かい日が続くようです。
> 以前 生ごみ処理機を購入して、生ごみが集まったらスイッチしてたんですが、
> 室内なので夏は生ごみが臭うため、断念しました。
> 生ごみは、水分が抜けて、燃えかすのようでしたが、
> 適当に蒔いてました。
> 栄養はあったんでしょうかね?
> 生ごみ処理機は眠ってます。
  1. 2016/12/20(火) 20:21:42 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

Re: nasu_to_mato さん、コーヒーとダイズ

> コーヒーの煎り豆での成分 調べてみました
> 水分 2%
> タンパク質 12.6% (35.3)
> 脂質16.0%(19.0)
nasu_to_mato さん
いつも貴重なコメント、ありがとうございます。

コーヒーとダイズですが、栄養分が豊富、そのとおりだと思います。
昔、ダイズ滓有機肥料があったこと、思い出しました。
確かに入れすぎると危険だと思います。

また、ダイズコーヒー、これは初めてお聞きしました(笑)。
草々



> 炭水化物 46.7%(28.2) (( )内の数値は 乾燥大豆です)
> などと 記されていました
> そのまま人が食べても 栄養豊かな食べ物のようですね
>
> 表層や畝間にある限り未熟堆肥による生育阻害の問題は少ないと思われます。
> そのとおりですね
> でも
> これだけ タンパク脂質が多いので
> 入れすぎて 失敗した例を 知っています
>
> 話はそれますが
> 大豆をコーヒー豆と同じように炒って 飲みますと
> 味やおいしさは コーヒーと区別がつかない と聞いたことがあります
> もっぱら インスタントしか家では飲んだことが無く
> 一度ためしてみたいものです。
  1. 2016/12/20(火) 20:17:18 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは!

「完熟」「未熟」という言葉のイメージに惑わされている方が多い気がします。完熟していなくても、腐敗していなければ、養分が多く含まれていて有用、という場合も多いのではないでしょうか。

素人考えですが、残渣を漉き込むのだって、熟、という観点から見れば、未熟ですが、効果は高いですよね。
同じことではないのでしょうか。
  1. 2016/12/20(火) 16:11:38 |
  2. URL |
  3. うしぇしぇ #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは、日本は、少し暖かい日が続くようです。
以前 生ごみ処理機を購入して、生ごみが集まったらスイッチしてたんですが、
室内なので夏は生ごみが臭うため、断念しました。
生ごみは、水分が抜けて、燃えかすのようでしたが、
適当に蒔いてました。
栄養はあったんでしょうかね?
生ごみ処理機は眠ってます。
  1. 2016/12/20(火) 13:45:24 |
  2. URL |
  3. ココモカ #-
  4. [ 編集 ]

コーヒー

コーヒーの煎り豆での成分 調べてみました
水分 2%
タンパク質 12.6% (35.3)
脂質16.0%(19.0)
炭水化物 46.7%(28.2) (( )内の数値は 乾燥大豆です)
などと 記されていました
そのまま人が食べても 栄養豊かな食べ物のようですね

表層や畝間にある限り未熟堆肥による生育阻害の問題は少ないと思われます。
そのとおりですね
でも
これだけ タンパク脂質が多いので
入れすぎて 失敗した例を 知っています

話はそれますが
大豆をコーヒー豆と同じように炒って 飲みますと
味やおいしさは コーヒーと区別がつかない と聞いたことがあります
もっぱら インスタントしか家では飲んだことが無く
一度ためしてみたいものです。
  1. 2016/12/20(火) 13:27:34 |
  2. URL |
  3.  nasu_to_mato #zxPwT5Jg
  4. [ 編集 ]

Re: 東のアンサン、青梗菜でしょうか

東のアンサン
貴重なコメント、ありがとうございます。

ご指摘のとおり、下の写真の手前は青梗菜(チンゲンサイ)です。
そして、おほめいただき、感謝。
草々


> 青梗菜でしょうか、葉色も良く美味しそうですね
> 生ごみの処理は全く同感です
  1. 2016/12/20(火) 11:46:50 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

Re: まろ様、野菜の残渣も畝間に敷いておけば緑肥

まろ様
いつも貴重なコメント、ありがとうございます。

ご指摘の「野菜の残渣も畝間に敷いておけば緑肥」、
そのとおりだと思います。

> おはようございます。
>
> いつも考察参考になります。
> 野菜の残渣も畝間に敷いておけば緑肥ですね。
> 後は、量のバランスというところでしょうか?
  1. 2016/12/20(火) 11:42:23 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

青梗菜でしょうか、葉色も良く美味しそうですね
生ごみの処理は全く同感です
  1. 2016/12/20(火) 09:29:39 |
  2. URL |
  3. 東のアンサン #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます。

いつも考察参考になります。
野菜の残渣も畝間に敷いておけば緑肥ですね。
後は、量のバランスというところでしょうか?
  1. 2016/12/20(火) 07:27:10 |
  2. URL |
  3. まろ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takitada.blog.fc2.com/tb.php/1079-b72b05f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)