野菜を食べやさい

無農薬、無耕起、無堆肥による有機栽培を通じ、旬野菜、食と健康、自然との共生、退職後の人生について発信いたします。

信長はモンゴル系か(日本人のルーツ 2016.9.21)

冬のブーゲンベリアピンク

拙ブログでは、家庭菜園の目標である「自然との共生」と関連し、日本人のルーツについても愚考しております。そして、Y染色体ハプログループの解析から、「日本人は、アイヌ系が35%、マレー系が30%、中国系が20%、モンゴル系が10%、その他5%であること」について紹介したことがあります。

関連し、今回は、著名な4名の戦国武将、すなわち、信長、秀吉、家康、黒田官兵衛のルーツに迫ります。

私の愚推ですが(笑)、信長はモンゴル系、秀吉はマレー系、家康はアイヌ系、黒田官兵衛は中国系、でないかと思います。

まず、信長ですが、比叡山焼き討ちなど非情な戦い方、まさにチンギスハーンのモンゴル軍に似た非情さで戦国時代を駆け抜けました。そして、その色白で目の細い容貌はモンゴル系と思われます。

次に、秀吉ですが、朝鮮半島や中国など外国への異常な関心、海洋民族のマレー系の特徴と思われます。また、そのサルと呼ばれた色黒で二重瞼の容貌、マレー系でないかと思われます。

次に、家康ですが、忍耐強く自然との共生を感じさせる生き方、アイヌ系でないかと思います。容貌もひげ面で二重瞼、アイヌ系の顔立ちと思われます。

最後に、黒田官兵衛ですが、三国志の軍師孔明を感じさせる知恵のある戦い方、そして、なんとなく中国人的な容貌、中国系でないかと思います。

以上、はちゃめちゃ、戦国武将ルーツ愚推でした(笑)。

なお、上と下の写真は記事と関係ありませんが、マダガスカルの美しい冬のブーゲンベリアでした。


冬のブーゲンビリア紫


家庭菜園 ブログランキングへ
スポンサーサイト
  1. 2016/09/21(水) 02:02:43|
  2. 日本人のルーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<日本人に潜む非情さと歴史愚考(日本人のルーツ 2016.9.23) | ホーム | 生活スタイルと高血圧と薬の副作用(食と健康 2016.9.19)>>

コメント

Re: タにゃいははさん、感謝

にゃいははさん
貴重なコメント、ありがとうございます。

納得していただいた、というのは嬉しいですね。
本当かもしれません(笑)。
草々


> 歴史も歴史上の人物もよく知らないのですが
> この方たちは、ある程度知っているのでなるほど~!!と納得しました。
> 考察してみるのは面白いですね^^♪
>     かしこ
  1. 2016/09/21(水) 23:52:55 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

歴史も歴史上の人物もよく知らないのですが
この方たちは、ある程度知っているのでなるほど~!!と納得しました。
考察してみるのは面白いですね^^♪
    かしこ
  1. 2016/09/21(水) 17:14:29 |
  2. URL |
  3. にゃいはは #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takitada.blog.fc2.com/tb.php/1036-52df8d43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)