野菜を食べやさい

無農薬、無耕起、無堆肥による有機栽培を通じ、旬野菜、食と健康、自然との共生、退職後の人生について発信いたします。

日本人の宗教と世界の宗教(日本人のルーツ 2016.9.7)

アンタナナリブ市内の駐車場1

前回(2日前)、地鎮祭と日本人の宗教について紹介し、日本人の宗教は「自然との共生思想」との関連が強いことを愚考しました。

一方、「日本人の宗教観は奇妙か、それとも他国が奇妙なのか」という記事がダイヤモンドオンラインに出ておりました。今回は、この記事について愚考します。まず、その記事の要点を引用しますと次のとおりです。


(記事引用)・・・これまでのように国際比較調査のデータで日本とその他の国の意識の差の大きさを見てくると、おそらく、日本人の宗教的感覚は世界の中でとても奇妙と思われているはずだと理解できる。しかし、日本人からすれば、世界各国人の宗教観の方が奇妙である。

 神の存在について親族や仲間の皆がそうだと言っているからといってストレートに信じている方が変なのではなかろうか。かといって反対に、一部の先進国のように神は存在していないと断定するのも大人気ない。存在を証明できないだけでなく非存在も証明できないのだから無理に存在しないと断定することもないのである。

 超越的なものへの畏れを抱きながら、宗教心を忘れず、さまざまな宗教を信じる者どうしが(宗教を信じない者も含めて)、教義を相互にたたかわせるのではなく、相互の宗教精神そのものに対して敬意を払いながら、聖徳太子が言ったように「和をもって尊しとなす」の方針で付き合っていくことが重要だと日本人は考えているのではなかろうか。

 こうした宗教的態度は、一朝一夕で形成されたものではなく、日本の長い歴史の中で繰り返された生活の知恵の蓄積によって獲得されたものだと信じる。そうであるならば、奇妙とも思える日本人の宗教的態度が世界各民族の宗教対立の融和に、かえって役立つと考えてもよいのではなかろうか。
(記事引用終了)

引用が長くなりましたが、私なりにまとめますと、次のような感じです。

まず、日本人の宗教は、「自然との共生思想」と密接に結びついており、それは縄文時代に1万年以上かけて作られたものです。このため、3大宗教と言われる仏教。キリスト教、イスラム教よりもはるかに古くからあり、経典というものはなく、世界の宗教とはまったく異なっていると思われます。

そして、愚行しますと、上の引用記事にありますように、この「和をもって尊しとなす」の日本人の宗教が広まれば、世界は平和になること期待できると思います。

そして、この「和」には「自然との共生」も含まれていると拙ブログでは理解しております。

残念ながら、日本は、明治以降、戦争にあけくれましたが、それは、帝国主義などヨーロッパの思想に汚染されてしまった結果でないかと思っています。

そして、拙ブログの「自然との共生」という家庭菜園の目標ですが、その目標は世界平和ともリンクしていると思っているこの頃です(笑)。

なお、上と下の写真は記事と関係ありませんが、市内のビル街にある駐車場の様子です。マダガスカルにも美しいビル街ができております(笑)。


アンタナナリブの駐車場2


家庭菜園 ブログランキングへ

スポンサーサイト
  1. 2016/09/07(水) 02:29:13|
  2. 日本人のルーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<コーヒー滓直接施用とリーフレタスの生育(プランタ栽培 2016.9.9) | ホーム | 地鎮祭と日本人の宗教(日本人のルーツ 2016.9.5)>>

コメント

Re: aoiさん、日本はすごい

aoiさん
たびたびの貴重なコメント、ありがとうございます。

やはり、日本人の宗教は縄文時代に起源があると思います。
ご指摘の「神と呼ばず自然でいいのですよね」、この言葉、すばらしいですね。
草々

> 縄文遺跡に祭祀跡が発見されていたのですが、古代から日本人は自然の神様の声を聴きながら、生活をしていたのですね。
> 縄文時代は何万年も間、戦わずに平和な時を過ごしていたといいます。
> 日本人は魂の底深くまで、神様とともに共生して農作業は勿論普段の生活にも神と共に平和であるのですね。
> 神と呼ばず自然でいいのですよね。
>
> 世界の人々にもきっと分かってくれる日がくると思います。
> ちょっときな臭くなってきましたけど、日本は絶対大丈夫。
  1. 2016/09/07(水) 20:37:11 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

Re: にゃいははさん、日本的考え

にゃいははさん
貴重なコメント、ありがとうございます。

ご指摘の日本的考えですが、これは本当にすばらしいと思います。
これで世界平和に貢献できればすごいですね。
草々

> 何で違う宗教だからと戦うのだろうと疑問に思ってました。
> お互いを認め合い尊重し合えばいいのに・・・と。
> これは日本的考えであって、ほかの国の方たちにはないものなんでしょうか。
> 戦いをやめた日本に生まれてよかった。
> だから、戦いには絶対に参加しないようにしなければ。
> でも、考え方の違う国の人たちにどう伝えられるのか。
> 難しくて・・・・・ごめんなさい。     かしこ
  1. 2016/09/07(水) 20:32:04 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

Re: feizyoaさん、日本人と宗教

feizyoaさん
貴重なコメント、ありがとうございます。

宗教ですが、外国の宗教は違うと思います。
宗教警察なんて警察があり、国民を監視している国もあります。

ご指摘のように、日本の宗教は先んじていると思います。
草々


> そもそも宗教の根本は個人の行動規範だと思います。
> 他国では宗教の違いや宗派の違い(行動規範は内的なもの VS 宗教の違いは
> 外面的なもの)だけで争いや人殺しをしている有様です。
> こういう実態を見ると表面的な宗教の違いに目の色変えて争ってる人々は
> サルとあまり変わらないと思います。(尤もサルは人間のように詰まらない
> 争いはしませんが)
> その点日本人は、個人の行動規範が自ら守られていて他国に比べ一歩先んじて
> いるように思います。
  1. 2016/09/07(水) 20:28:19 |
  2. URL |
  3. ささげくん #-
  4. [ 編集 ]

日本はすごい

縄文遺跡に祭祀跡が発見されていたのですが、古代から日本人は自然の神様の声を聴きながら、生活をしていたのですね。
縄文時代は何万年も間、戦わずに平和な時を過ごしていたといいます。
日本人は魂の底深くまで、神様とともに共生して農作業は勿論普段の生活にも神と共に平和であるのですね。
神と呼ばず自然でいいのですよね。

世界の人々にもきっと分かってくれる日がくると思います。
ちょっときな臭くなってきましたけど、日本は絶対大丈夫。



  1. 2016/09/07(水) 18:41:51 |
  2. URL |
  3. aoi #-
  4. [ 編集 ]

何で違う宗教だからと戦うのだろうと疑問に思ってました。
お互いを認め合い尊重し合えばいいのに・・・と。
これは日本的考えであって、ほかの国の方たちにはないものなんでしょうか。
戦いをやめた日本に生まれてよかった。
だから、戦いには絶対に参加しないようにしなければ。
でも、考え方の違う国の人たちにどう伝えられるのか。
難しくて・・・・・ごめんなさい。     かしこ
  1. 2016/09/07(水) 17:41:43 |
  2. URL |
  3. にゃいはは #-
  4. [ 編集 ]

宗教

そもそも宗教の根本は個人の行動規範だと思います。
他国では宗教の違いや宗派の違い(行動規範は内的なもの VS 宗教の違いは
外面的なもの)だけで争いや人殺しをしている有様です。
こういう実態を見ると表面的な宗教の違いに目の色変えて争ってる人々は
サルとあまり変わらないと思います。(尤もサルは人間のように詰まらない
争いはしませんが)
その点日本人は、個人の行動規範が自ら守られていて他国に比べ一歩先んじて
いるように思います。
  1. 2016/09/07(水) 16:44:02 |
  2. URL |
  3. feizyoa #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takitada.blog.fc2.com/tb.php/1029-b42509ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)