fc2ブログ

野菜を食べやさい

無耕起、無堆肥による省力有機栽培を通じ、退職後の人生について発信いたします。さらには生ごみや剪定枝利用の土作り、家庭菜園での一句について紹介します。

年末のごあいさつ

改良された五枚葉アケビ


拙ブログ訪問、1年間、ありがとうございました。

早いもので2023年という1年が過ぎようとしています。つきましては年末のごあいさつをさせていただきます。

小生のことですが、年齢も73歳を超え、体力は弱りつつあります。しかし重い病気もせず、元気な感じです。バカになって肉体労働だけで無農薬野菜を作り、野菜中心に食べていることがいいのかもしれません。

ブログの問題はマンネリ化でしたが、野菜作りだけでなく俳句を入れたブログにしたためか、俳句の内容はともかく、可能性は広がりマンネリ化問題はほぼ解決しました。

そして、その俳句ですが、野菜作りの新鮮な感動を中心に紹介してきました。例えば、もぎたてのイチジクの白い汁や、秋のバジルの香りです。このような驚きや感動は少なくなりつつあるこの頃ですが、この感動を俳句という形式で表現することにより、さらに面白くなってきた感じです。

振り返りますと、拙ブログは、2013年1月に開始しましたので、今年(2023年12月)で11年目が終わるになることになります。記事アップ数は今回で1699回になりました。よく続けたものだと思います。そして、「家庭菜園ブログランキング」は334件中5位で、まずまずの感じです。

ブログで良かったことは、野菜の作り方情報だけでなく、その他の情報との出会いでした。

コロナワクチン問題があり、ワクチン接種の影響で亡くなった方がおりましたが、その危険なことを知らせてくれるブログ記事に出会いました。

また、ウクライナ紛争がありました。日本の新聞テレビ報道がウソばかりなのには驚きました。これを知らせてくれたのもブログ記事でした。

以上、年末のごあいさつと、近況のお知らせでした。

なお、上と下の写真は我が菜園の今年の果樹の実りです。

上のアケビは昨年紹介しました5枚葉種の改良型で、甘く柔らかく、今年も楽しむことができました。

一方、下の写真はキウイ「レインボーレッド」の様子です。この品種はとても甘いせいか大変な人気で、交際の果樹として大活躍でした。

良いお年を。


キウイ「レインボーレッド」の実り



家庭菜園 ブログランキングへ
スポンサーサイト



  1. 2023/12/28(木) 17:41:12|
  2. ごあいさつ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

哀れなり 虫に食われて アスパラ菜


アスパラな虫で全滅


哀れなり 虫に食われて アスパラ菜

寒くなってきましたが、菜園での作業はでき、ヤマイモ堀りで汗を流すこの頃です。

さて、アスパラ菜は別名オータムポエムと言われる菜花です。花軸が柔らかく甘く、アスパラガスのような食感がありアスパラ菜と呼ばれています。

今年も例年と同じように作りましたが、虫に食われ、ほぼ全滅でした。上の写真は、その様子です。

下の写真は虫害を逃れた端の株です。しかし、虫が着いており、食われてしまいました。

アスパラな虫害少ない

下の写真は見つけた幼虫です。

アスパラ菜の虫(幼虫)

また、下の写真は別の虫で成虫です。

アスパラな虫(成虫)

そこで、家庭菜園での一句です。

     哀れなり 虫に食われて アスパラ菜

下のマンガ絵はいつもの家庭菜園での一句絵手紙です。くつろいでいただければ幸いです。

アスパラナで家庭菜園での一句絵手紙



今回の栽培を反省しますと、8月上旬に播種し防虫ネットの中で育て、例年のように開花が始まった時期(9月中旬)に外し、9月下旬からの収穫に期待しましたが、防虫ネットを外す時期が早かった感じがします。

虫は産卵後1週間で羽化し幼虫になると言われますが、今年は9月下旬も高温で虫の繁殖に好条件だった感じがします。こういう年もあること、勉強になりました。来年からは8月下旬播種でいく予定です。


家庭菜園 ブログランキングへ
  1. 2023/12/21(木) 15:19:47|
  2. 家庭菜園での一句
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

静けさや ギンナン拾うは 我ひとり


ギンナン(近くの公園10月)


静けさや ギンナン拾うは 我ひとり

今年は散歩道にギンナンがたくさん落ちていました。天候が良かったためギンナンの太りも良かった感じがします。

30年前は、競い合って拾ったことを覚えています。しかし、最近の世相でしょうか、ギンナンを拾う人はほとんど見かけません。

小生が拾う場所は決まっていて、公園の端にある大きなギンナンの木です。上の写真はその木です。10月上旬の様子で、桜は落葉が終わっています。

小生が拾いに行ったときは朝でしたが、人影は公園を散歩する数人で、静かな感じでした。下の写真は落ちているギンナンの様子です。ほとんど拾われていません。

ギンナンの実(落ちている様子)

そこで、家庭菜園での一句です。

      静けさや ギンナン拾うは 我ひとり

下のマンガ絵はいつもの家庭菜園での一句絵手紙です。くつろいでいただければ幸いです。

ギンナンで家庭菜園での一句絵手紙


また、下の写真は収穫物です。

ギンナン収穫物(乾燥中)

下の写真はおでんに使った様子です。

ギンナンを入れたオデン

簡単ですが、今回もこれで終わりです。



家庭菜園 ブログランキングへ
  1. 2023/12/14(木) 19:41:21|
  2. 家庭菜園での一句
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

秋深し ムカゴご飯に 頬緩む


ムカゴの実 菜園


秋深し ムカゴご飯に 頬緩む

寒くなりました。先週12月2日(土)、我がつくば市の菜園にも霜が降りました。いよいよ冬という感じでしょうか。

さて、ムカゴはヤマイモの子供ですが、今年はよく採れました。今回は、そんな様子を家庭菜園での一句を添えて紹介します。

上の写真は菜園の様子です。あちらこちらに自生の山芋が出て、果樹枝に絡まり、ムカゴを付けていました。このように実ったのは初めてです。おそらく高温で晴れた日が多く、光合成も多く、実った感じがします。

下の写真はムカゴご飯です。新米にムカゴの香りと味、たまりません(笑)。

ムカゴご飯

そこで、家庭菜園での一句です。

      秋深し ムカゴご飯に 頬緩む

下のマンガ絵はいつもの家庭菜園での一句絵手紙です。くつろいでいただければ幸いです。

ムカゴで家庭菜園での一句絵手紙

簡単ですが、今回はこれで終わりです。



家庭菜園 ブログランキングへ
  1. 2023/12/07(木) 16:12:04|
  2. 家庭菜園での一句
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2