fc2ブログ

野菜を食べやさい

無耕起、無堆肥による省力有機栽培を通じ、退職後の人生について発信いたします。さらには生ごみや剪定枝利用の土作り、家庭菜園での一句について紹介します。

これはまあ 炒めたトマトの 妙味かな


トマトサラダ1


これはまあ 炒めたトマトの 妙味かな

トマトはビタミンC豊富、健康野菜で、我が家の人気野菜です。そこで、今年も作りましたので、その様子を家庭菜園での一句を添えて紹介します。

上と下の写真は生野菜サラダです。今年は晴れた日が多かったせいか、傷のない真っ赤なミニトマトができ、さらに、甘く美味しいトマトになりました。

トマトサラダ2

小粒種、中粒種を作りましたが、料理に使うとその差は見えません。

下の写真は、テレビ料理の影響ですが、トマトの炒めです。より甘味が強い感じで、美味しいと思いました。

トマト炒め入りさらだ

そこで、家庭菜園での一句です。

      これはまあ 炒めたトマトの 妙味かな

下のマンガ絵はいつもの家庭菜園での一句絵手紙です。くつろいでいただければ幸いです。

トマトで家庭菜園での一句絵手紙

また、下の写真は菜園の様子です。

トマト菜園

簡単ですが、今回はこれで終わります。



家庭菜園 ブログランキングへ

スポンサーサイト



  1. 2023/09/28(木) 19:35:09|
  2. 家庭菜園での一句
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

できたかな 胸の高鳴る スイカ割り


スイカ収穫物


できたかな 胸の高鳴る スイカ割り

暑い夏でした。こんななか、スイカ大豊作で、毎日のように食べ、暑さを乗り切った感じです。その様子を家庭菜園での一句と絵手紙を添えて紹介します。なお、夏の暑さも、関東ではようやく過ぎた感じです。

上の写真は収穫物です。種類はブラックボンバーと小玉スイカです。食べきれなかったので交際の野菜に使いました。

下の写真はブラックボンバーを割った様子です。いつもより皮が薄い感じがしますが、なかにはこのような薄いタイプもあるという感じでしょうか。

スイカの中

下の写真は食べる直前の様子です。

スイカ試食直前

冷蔵庫で保存し、取り出して食べていますが、適度に冷えており、味は甘くジューシイ、晴れて暑い日が続いたせいか、例年になく美味しい感じでした。

スイカ栽培の難しさは収穫時期です。早すぎると実は熟しておらず、遅すぎると老熟の感じで新鮮さが落ちます。

我が菜園の収穫目安は、軸周りのスイカうぶ毛が消え、かつ軸のうぶ毛が少し消えた時です。これは感で、失敗もありますが、ほぼ成功しております。

そこで、家庭菜園での一句です。

     できたかな 胸の高鳴る スイカ割り

下のマンガ絵はいつもの家庭菜園での一句絵手紙です。くつろいでいただければ幸いです。

スイカで家庭菜園での一句絵手紙

下の写真は菜園の終番の様子です。下には除草シートや果樹の剪定枝が部分的に敷いてあります。また、防鳥用にテングスを3本張っています。

スイカ菜園週番

参考までに今回の栽培法を紹介しますと次のとおりです。


種子は、昨年、園芸店で購入し、残を冷蔵庫で保存しておいたものです。5月上旬に、苗用ポット1個当たり2点に播種し、合計8株(2ポットx 2本×2種)の苗を作りました。移植場所は、万能クワで植え溝を掘り、その溝にm2当たり発酵鶏糞500gの他、尿素10gを入れ、土と混ぜました。移植は6月上旬に各3本移植し、移植後、1か月は防虫ネットを掛けました。また、いつものとおり、無農薬、無耕起、無堆肥、無石灰、無畝立て、無追肥、無ビニールマルチ栽培です。 


家庭菜園 ブログランキングへ
  1. 2023/09/21(木) 20:21:41|
  2. 家庭菜園での一句
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

ブルーベリー イチゴジャムとの ハーモニー


ブルーベリー菜園(7月)


ブルーベリー イチゴジャムとの ハーモニー 

ブルーベリーが今年も7月から実りました。現在の我が家の種類は晩生の大玉種で、開花期間が長く、7月に始まり9月までだらだらと熟していますが、収穫中心は7月下旬でした。

以前は、ジャムを作ったりして楽しみましたが、現在は生食中心です。

上と下の写真は菜園の様子です。実がぎっしりと着き、大玉種ですが小粒ばかりです(笑)。

ブルーベリー菜園(8月上旬)

下の写真は、昼食のブルーベリー入りヨーグルトデザートです。春に作ったイチゴジャムも入っていて、酸味と甘味の混じったなかなかのハーモニーです。

ブルーベリーとイチゴジャムのデザート

そこで、家庭菜園での一句です。

     ブルーベリー イチゴジャムとの ハーモニー

下のマンガ絵はいつもの家庭菜園での一句絵手紙です。くつろいでいただければ幸いです。

ブルーベリーで家庭菜園での一句絵手紙

簡単ですが、今回はこれで終わります。

なお、ブルーベリー栽培に関心のある方は、拙ブログ左側にあります検索欄に「ブルーベリー」といれクリックしますとこれまでの記事を見ることができます。


家庭菜園 ブログランキングへ
  1. 2023/09/14(木) 19:11:57|
  2. 家庭菜園での一句
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

これがまあ イチジク夏果か 頬緩む


イチジク夏果の実


これがまあ イチジク夏果か 頬緩む

イチジクは甘くジューシイ、我が家の人気果物です。すでに、いくつかのブログでは秋果が採れていることが紹介されていましたが、関東でも始まっている感じです。

一方、我が家では初夏に採れる夏果がいくつか採れました。夏果というのは、秋に花芽ができ冬を越して初夏に実る種類で、暖冬のときにできるようです。

今回は、その夏果の収穫の様子を家庭菜園での一句を添えて紹介します。

上の写真は収穫物です。秋果より大きい感じです。1個とか2個の収穫の感じで、たくさんはありません。

開いてみると下の写真のようです。

イチジク夏果の中身

食べると、その美味しさは格別でした。実の形はしっかりしていますが、口に入れると、ジューシイでとろける味でした。

そこで、家庭菜園での一句です。

     これがまあ イチジク夏果か 頬緩む

下のマンガ絵はいつもの家庭菜園での一句絵手紙です。くつろいでいただければ幸いです。

イチジク夏果で家庭菜園での一句絵手紙

下の写真は菜園の様子です。残念ながら、夏果は数も少なく見えません。

イチジク夏果の木(菜園)

今年は、秋果も多くあり、イチジク豊作年になりそうです。

簡単ですが、今回は、これで終わります。



家庭菜園 ブログランキングへ
  1. 2023/09/07(木) 18:56:21|
  2. 家庭菜園での一句
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0