fc2ブログ

野菜を食べやさい

無耕起、無堆肥による省力有機栽培を通じ、退職後の人生について発信いたします。さらには生ごみや剪定枝利用の土作り、家庭菜園での一句について紹介します。

アスパラの たくましい茎に 眼が細む


アスパラガス収穫物


アスパラの たくましい茎に 眼が細む

まだ暑いですが、日が短くなり、秋めいてきました。夕方に畑に立つと吹く風に驚くこの頃です(笑)。

さて、アスパラガスは我が家の人気野菜です。このため7列(畝)作り、この人気に応えているところです。昨年は秋の長雨で茎腐れ病が大発生し、全滅するところでしたが、生き残った株を大切にし、春を迎え、新芽が出てきたときは感動しました。

すでに10年以上経過している畝もあり、最近は、雨もあり、太い茎が出ております。

上の写真は収穫物です。太い茎が混じっています。

下の写真は利用で、定番の肉巻きです。

アスパラガスの肉巻き

下の写真はパスタに使った様子です。贅沢な使い方ですが、自家製ならではの使いかたです。

アスパラガスをパスタに

下の写真は菜園の様子です。たくましい太い茎には眼を細めてしまいます(笑)。

アスパラガス菜園

そこで、家庭菜園での一句です。

     アスパラの たくましい茎に 眼を細め

そして、下のマンガ絵はいつもの家庭菜園での一句絵手紙です。くつろいでいただければ幸いです。

アスパラガスで菜園での一句絵手紙

簡単ですが、今回はこれで失礼します。

なお、このようなアスパラガス栽培に関心のある方は、拙ブログ左側にあります検索欄に「アスパラガス」といれクリックしますと、これまでの記事を見ることができます。最大問題の「茎腐れ病」対策も入っています。



家庭菜園 ブログランキングへ
スポンサーサイト



  1. 2023/08/31(木) 20:14:10|
  2. 家庭菜園での一句
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏うらら メロンの離層を 探す朝


プリンスメロンのデザート2


夏うらら メロンの離層を 探す朝

今年は雨が少なく乾いたせいか、プリンスメロン種ですが、豊作年でした。

今回は、その様子を家庭菜園での一句を添えて紹介します。

まず、上と下の写真は朝食のメロンデザートです。プリンスメロンは皮が厚い問題がありますが、味は普通のメロンと大差ありません。写真のように、皮の部分を厚くし、実の部分を薄くして食べると、甘くてジュウシイ、美味しく食べることができます。

プリンスメロンのデザート1

下の写真は菜園の様子で、病虫害なく絶好調です。美味しいプリンスメロンがゴロゴロと実った年になりました(笑)。

プリンスメロン菜園7月上旬

下の写真は収穫物です。プリンスメロンは熟すると果実と軸の間に離層ができ、果実が自然と茎葉から外れるので収穫時期が分かりやすい長所(理想)があります。写真でも、そのきれいな離層が見えています。

プリンスメロン収穫物

そこで、家庭菜園での一句です。

     夏うらら メロンの離層を 探す朝

下のマンガ絵は、いつもの家庭菜園での一句絵手紙です。くつろいでいただければ幸いです。

プリンスメロンで家庭菜園での一句絵手紙

参考までに今回の栽培法を紹介しますと次のとおりです。


種子は、昨年、園芸店で購入し冷蔵庫に保存しておいたものです。3月上旬に、苗用ポット1個当たり2点に播種し、合計6株(3ポットx 2本)の苗を作りました。移植場所(畝)には、万能クワで植え溝を掘り、その溝にm2当たり発酵鶏糞500g(N成分2%)の他、尿素(N成分46%)10g入れ、土と混ぜました。移植は5月上旬、移植後、2か月は防虫ネットを掛けました。また、いつものとおり、無農薬、無耕起、無堆肥、無石灰、無畝立て、無追肥、無ビニールマルチ栽培です。なお、畝の隣は除草シートを張りました。さらには、鳥害防止のため、テングスを3本張りました。 


家庭菜園 ブログランキングへ
  1. 2023/08/24(木) 20:22:40|
  2. 家庭菜園での一句
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

オカヒジキ 焼き肉に添え ハーモニー


オカヒジキとつけ麺


オカヒジキ 焼き肉に添え ハーモニー

台風はずれ、雨があり、暑さが和らいだこの頃です。そして、秋野菜準備の季節です。我が菜園ではダイコン、オータムポエムを播き、発芽してきました。

さて、家庭菜園では、夏は葉ものが少ない問題がありますが、我が家では、繊維豊富でスーパー野菜と言われるオカヒジキが人気です。その様子を家庭菜園での一句を添えて紹介します。

上の写真は、オカヒジキを湯がいてつけ麺に添えた様子です。チャーシューとのハーモニーが良いのかなかなかの旬の味わいでした。

下の写真は、焼いた鶏肉の下にオカヒジキを敷いた様子です。鶏肉とオカヒジキのハーモニーというか一緒に食べるとなかなかの旬の味わいでした。

オカヒジキと焼き肉

そこで、家庭菜園での一句です。

     オカヒジキ 焼き肉に添え ハーモニー

下のマンガ絵はいつもの家庭菜園での一句絵手紙です。くつろいでいただければ幸いです。

オカヒジキで家庭菜園での一句絵手紙

また、下の写真は朝の野菜サラダに使った様子です。これに野菜用ドレッシングをかけて食べましたが、これもなかなかの旬の味わいでした。

オカヒジキ入り野菜サラダ

下の写真は菜園の様子です。7月下旬の写真ですが、大きくなり、柔らかな新芽は少ない感じで終盤の様子です。

オカヒジキ菜園7月

なお、オカヒジキの栽培に関心のある方は、検索欄にオカヒジキと入れクリックしますと、これまでの記事を見ることができます。



家庭菜園 ブログランキングへ

  1. 2023/08/17(木) 20:07:12|
  2. 家庭菜園での一句
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アオシソに 眼を細めて 初カツオ



アオシソ菜園2


アオシソに 眼を細めて 初カツオ

雨が降り、暑さが和らぎました。そこで、ダイコンなど秋野菜を播きましたが発芽してきました。菜園はまだ暑いですが、秋模様になってきた感じです。

さて、アオシソは香りよく、我が家の人気の薬味野菜です。

今回は、そんな様子を家庭菜園での一句を添えて紹介します。

上と下の写真は菜園の様子です。半日陰の場所に自生していますが、いい雰囲気です。この美味しそうな葉を見ますと、刺身を食べたくなります(笑)。

アオシソ菜園1

そこで、アオシソを使い、カツオを食べました。下の写真は、その様子です。取れたての赤タマネギも添えてあり、なかなかの旬の味わいでした。

アオシソを添えたカツオたたき

そこで、家庭菜園での一句です。

     アオシソに 眼を細めて 初カツオ

下のマンガ絵はいつもの家庭菜園での一句絵手紙です。くつろいでいただければ幸いです。

アオシソで家庭菜園での一句絵手紙

また、下の写真は薬味用に刻んだアオシソです。小ネギの刻みも添えてあります。これらを使い、ソバ、ウドン等を食べました。

アオシソと小ネギの薬味

なお、アオシソの栽培法に関心のある方は、拙ブログの検索欄に「アオシソ」と入れクリックしますと、これまでの記事を見ることができます。



家庭菜園 ブログランキングへ
  1. 2023/08/10(木) 20:20:24|
  2. 家庭菜園での一句
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ズッキーニ 野菜と肉の ハーモニー


ズッキーニ収穫物


ズッキーニ 野菜と肉の ハーモニー

日が少し短くなり、暑さが少し和らいだ感じです。先日は雨も降り、吹く風にも秋を感じるこの頃です。

さて、ズッキーニは病虫害少なく、作りやすい野菜です。今年も豊作でしたので、その様子を家庭菜園での一句を添えて紹介します。

上の写真は収穫物です。6株作りましたが、シーズンには2~5本の収穫がありました。いつもながら食べきれない感じです(笑)。

下の写真はハム入り野菜ミックス炒めです。

ズッキーニを入れた野菜炒め

下の写真は豚肉入りパスタに使った様子です。

ズッキーニを使ったパスタ

これらの他、カレーにも入れて使っていますが、肉料理に合う感じです。

そこで、家庭菜園での一句です。

    ズッキーニ 野菜と肉の ハーモニー

下のマンガ絵はいつもの家庭菜園での一句絵手紙です。くつろいでいただければ幸いです。

ズッキーニで家庭菜園での一句絵手紙

下の写真は菜園の様子です。

ズッキーニ菜園6月

栽培法は例年と同じです。関心のある方は、検索欄に「ズッキーニ」と入れクリックしますと、これまでの記事を見ることができます。


家庭菜園 ブログランキングへ
  1. 2023/08/03(木) 19:35:51|
  2. 家庭菜園での一句
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0