fc2ブログ

野菜を食べやさい

無耕起、無堆肥による省力有機栽培を通じ、退職後の人生について発信いたします。さらには生ごみや剪定枝利用の土作り、家庭菜園での一句について紹介します。

草のなか 太るタマネギ 眼を細め


タマネギ菜園


草のなか 太るタマネギ 眼を細め

暑い日々が続いています。こんな中、ブロッコリーなど秋野菜の種をポットに播き、ポットを半日陰の場所に置きましたが、3日で出芽しました。2週間ほどポットで育て移植予定です。

さて、タマネギはすでに収穫が終わり、現在は部屋に保存し、利用しているところです。
今回は、そんな様子を家庭菜園での一句を添えて紹介します。

上の写真は収穫前の5月の様子でタマが太ってきています。栽培法はビニールマルチ栽培ですが、凍霜害の心配の無くなった2月中旬に取り外しました。このため草が生えていますが、タマネギは草に負けない感じです(笑)。

そこで、家庭菜園での一句です。

     草のなか 太るタマネギ 眼を細め

下のマンガ絵はいつもの家庭菜園での一句絵手紙です。くつろいでいただければ幸いです。

タマネギで家庭菜園での一句絵手紙

下の写真は利用で、朝の生野菜サラダです。

タマネギを入れた生野菜サラダ

下の写真は初カツオに赤タマネギを添えた様子です。

タマネギ(赤)とカツオ

自家製の新タマネギは、以上のように毎日、美味しくいただいています。

参考までに今回の栽培法を紹介しますと次のとおりです。

種子は、極早生種、赤タマネギ、中生種の3種で、園芸店で購入しました。9月中旬に播種し、苗作りしました。移植場所は、m2当り発酵鶏糞500gの他、尿素10g入れ、土と混ぜ、凍霜害防止用に灰色マルチを張りました。移植は10月下旬にしました。また、いつものとおり、無農薬、無耕起、無堆肥、無石灰、無畝立て、無追肥栽培です。なお、環境保全に配慮し、ビニールマルチは2月中旬に外し、再利用予定です。 


家庭菜園 ブログランキングへ
スポンサーサイト



  1. 2023/07/27(木) 19:18:41|
  2. 家庭菜園での一句
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

旬香る ミョーガを添えた 生キューリ


ミョーガ収穫物


旬香る ミョーガを添えた 生キューリ

暑い日々が続いています。そして、関東も梅雨開けの感じです。

さて、梅雨はミューガの時期ですが、雨の少ないせいか、なかなか見えません。そこで、少雨があった後、1ッコの花を見つけ、その花の周囲を手スコップで土をなで寄せし、なんとか見つけ収穫できました。

上の写真はその収穫物です。

下の写真は、採り立ての地這いキューリに塩をかけ、ミューガの刻みと和えた様子です。ミューガの旬の香りとキューリの香りのハーモニーというか大変美味しくできていました。

ミョーガとキューリの合いもの

そこで、家庭菜園での一句です。

   旬(しゅん)香る ミョーガを添えた 生キューリ

下のマンガ絵はいつもの家庭菜園での一句絵手紙です。くつろいでいただければ幸いです。

ミョーガで家庭菜園での一句絵手紙

下の写真は柿の下のミューガです。少し枯れているのは西日のあたる場所で乾燥害です。ミューガは乾燥に弱いというのは本当です。

ミョーガの茎葉カキの下

下の写真はイチジクの下のミューガです。

ミョーガの茎葉ブルーベリ下

参考までにミューガの管理ですが、原則として放置栽培で、するのは春先の除草だけです。



家庭菜園 ブログランキングへ
  1. 2023/07/20(木) 19:11:45|
  2. 家庭菜園での一句
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

酒美味し ダイコンステーキ 珍味かな


春ダイコン収穫物


酒美味し ダイコンステーキ 珍味かな 

梅雨で湿度高く、うっとうしいこの頃ですが、雨は少なく洗濯物の乾燥には問題なしです。

さて、春ダイコンは6月に花芽が着き、その季節は過ぎました。食べきれず、冷蔵庫に保存し、そのダイコンをステーキにして食べましたので、その様子を家庭菜園での一句を添えて紹介します。

上の写真は収穫物です。形は悪いですが、青首の種類で味は良いです。冷蔵庫に保存し、今も現役です(笑)。

下の写真はステーキに使った様子です。たいへん美味で、酒の肴になるのか、すぐ食べきってしまいました(笑)。

春ダイコンでステーキ

そこで、家庭菜園での一句です。

     酒美味し ダイコンステーキ 珍味かな

下のマンガ絵はいつもの家庭菜園での一句絵手紙です。くつろいでいただければ幸いです。

春ダイコンで家庭菜園での一句絵手紙

下の写真は菜園の様子です。

春ダイコン菜園5月

参考までに今回の栽培法を紹介しますと次のとおりです。


種場所は、万能クワで溝を掘り、そこにm2当たり発酵鶏糞300gの他、尿素を10g入れ土と混ぜました。種子は、数年前に園芸店で購入し冷蔵庫に保存しておいたものですが、播種溝を踏み固めた後、3月下旬に点播きし、発芽後間引いて、1点あたり1本にしました。栽培中は、保温と虫除けを兼ね、防虫ネットを張り、収穫期直前に外しました。また、いつものとおり、無農薬、無耕起、無堆肥、無石灰、無畝立て、無追肥、無ビニールマルチ栽培です。


家庭菜園 ブログランキングへ
  1. 2023/07/13(木) 20:47:34|
  2. 家庭菜園での一句
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ソラマメに 群がる虫の 憎らしき


ソラマメ収穫物


ソラマメに 群がる虫の 憎らしき

梅雨で、昨晩も雨が降りました。しかし、わずかでした(笑)。おかげで菜園での作業は順調ですが、蒸し暑さには勝てません(笑)。

さて、ソラマメは、例年、アブラムシとそれに媒介されるウイルス病に痛められ、収穫は僅かでしたが、今年はそれら病虫害少なく豊作でした。そんな様子を家庭菜園での一句を添えて紹介します。

上の写真は収穫物です。憎らしきアブラムシですが、今年はアブラムシ群生の枝を2回除去しました。その効果があったのか、全株とも病虫害無しで豊作でした。

下の写真は湯がいたソラマメで、一緒に採れたグリンピースも入っています。皮を剥き食べましたが、ソラマメは美味しくできていました。

ソラマメ湯がいたマメ

下の写真はトマトソース煮です。絶品でした(笑)。

ソラマメと肉のトマトソース煮

そこで、家庭菜園での一句です。

     ソラマメに 群がる虫の 憎らしき 

下のマンガ絵は、いつもの家庭菜園での一句絵手紙です。くつろいでいただければ幸いです。

ソラマメで家庭菜園での一句絵手紙

下の写真は菜園の様子です。

ソラマメ菜園

参考までに今回の栽培法を紹介しますと次のとおりです。


播種場所は、万能クワで溝を掘り、そこにm2当たり発酵鶏糞300gの他、尿素を10g入れ土と混ぜました。種子は、2年前に園芸店で購入し冷蔵庫に保存しておいたものです。播種溝を踏み固めた後、11月下旬に、点播きしました。播種後、アブラムシ侵入防止のため防虫ネットを張り、4月に除去しました。その後、アブラムシ群生の枝を見つけ、枝ごと2回除去しました。また、いつものとおり、無農薬、無耕起、無堆肥、無石灰、無畝立て、無追肥、無ビニールマルチ栽培です。


家庭菜園 ブログランキングへ
  1. 2023/07/06(木) 20:13:25|
  2. 家庭菜園での一句
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0