野菜を食べやさい

無農薬、無耕起、無堆肥による有機栽培を通じ、旬野菜、食と健康、自然との共生、退職後の人生について発信いたします。

ヨモギモチなど春の旬野菜料理(旬野菜料理)

ヨモギモチとアン


ヨモギモチなど春の旬野菜料理(旬野菜料理)

家庭菜園には、作る、収穫する、食べる、という三つの歓喜感動があると言われます。なかでも菜園愛好家の歓喜感動は、採りたての野菜で香りのある旬野菜料理を食べることにあるような気がします。贅沢(ぜいたく)ではないのに最高の贅沢があると思ってしまうときがあります(笑)。

今回は、今まで取り上げてなかった我が家の春の旬野菜(野草)料理について紹介します。

上と下の写真はヨモギモチです。ヨモギの香りよく美味しい一品と思われます。我が家ではアンで食べるのが美味しく、下の写真のヨモギ饅頭にはアンが詰め込んであります。

ヨモギ饅頭

下の写真クコの葉ご飯です。春になりクコの新葉が出てくると食べたくなります(笑)。

クコご飯

下の写真は、平凡ですが、タケノコご飯と山椒の葉です。

タケノコご飯に山椒の葉

下の写真は分かりにくいのですが、ミツハの天ぷらとうどんです。我が菜園にはキウイの下にミツハが自生しておりますが、その一部をいただいております。ミツハの香りは最高です。

ミツハ天ぷら入りウドン

以上、簡単ですが、春に食べた旬野菜料理の紹介でした。


家庭菜園 ブログランキングへ
スポンサーサイト
  1. 2018/05/10(木) 07:54:22|
  2. 旬野菜料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

美味しい冬の旬野菜料理(旬野菜料理)

旬野菜料理 冬の生野菜サラダ


美味しい冬の旬野菜料理(旬野菜料理)

家庭菜園には、好きなときに収穫し、新鮮なうちに食べる楽しみがあります。冬は葉もの野菜、秋は根もの野菜と言われますが、今回は、菜園から採れた秋の根ものと冬の葉ものを使った旬野菜料理について紹介します。

まず、上と下の写真は、採りたての葉もの野菜を使った生野菜サラダと刺身の添え物です。それぞれ美味しいと思います。

旬野菜料理 カイワレカラシナと新タマネギとマグロ刺身

下の写真は、セリフォンの「おむすび」です。セリフォンについて紹介したとき、「おむすび」に使うのも美味しいのではないかとブログ仲間からのコメントがあり、実践してみました(笑)。セリフォンの辛みが調和し、美味しいおにぎりでした。

旬野菜料理セリフォンを使ったオニギリ

下の写真は、サツマイモと新タマネギの料理です。サツマイモ品種はベニハルカですが、甘く美味しく我が家で人気の料理です(笑)。

旬野菜料理 サツマイモと新タマネギとカイワレダイコンミックス

下の写真は、ヤマイモと拾ったギンナンの料理です。ヤマイモの味が良いせいか、これも我が家で人気のヤマイモ料理です。

旬野菜料理 ナガイモとギンナンの炒め

以上、簡単ですが、家庭菜園で野菜を作り、旬野菜料理を楽しんでいる様子でした。

なお、「旬野菜料理」に関心のある方は、拙ブログ左側のカテゴリー欄の「旬野菜料理」を選択しクリックしますと、今までの記事を読むことができます。なお、料理は妻が作っています(笑)。


家庭菜園 ブログランキングへ
  1. 2018/03/29(木) 07:24:21|
  2. 旬野菜料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

自家生産アズキで美味しいアンができた(旬野菜料理)

自家生産アズキで作ったアンコ


自家生産アズキで美味しいアンができた(旬野菜料理)

アズキ(小豆)は、健康に良い成分が多数あり、健康食材として注目されています。関連し、我が菜園では自家生産のアズキを作ったことを先に紹介しました。今回は、このアズキでアンを作って食べてみましたので紹介します。

上の写真は出来上がったアンです。

下の写真は利用で、パンとおはぎです。アン独特の味と香りがあり、たいへん美味しいと思いました。以前にも紹介しましたが、自家生産のアズキはたいへん美味しい感じです。

その理由はよく分かりませんが、新鮮であることが一番かもしれません。今年も、少しですが、作りたいと思っているところです。

自家生産アズキアンとパン

自家生産アズキアンを7使ったオハギ

なお、「アズキ」に関心のある方は、拙ブログ左側の検索欄に「アズキ」、とカタカナで作物名を入れてクリックしますと、今までの記事を読むことができます。


家庭菜園 ブログランキングへ
  1. 2018/03/17(土) 08:17:09|
  2. 旬野菜料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

新野菜ロマネスコはスープに合う(旬野菜料理)

ロマネスコ入り鶏肉スープ


新野菜ロマネスコはスープに合う(旬野菜料理)

ロマネスコは、ブロッコリーとカリフラワーの雑種から生まれた新品種です。前回は、それを作り収穫できたこと、そしてブロッコリー風に食べたことを紹介しましたが、今回は、カリフラワー風にスープ利用したことについて紹介します。

上の写真は、鶏肉入りスープです。ロマネスコは柔らかく美味しいと思います。

下の写真は、クリームシチューです。ロマネスコが見えませんが、小さく刻み過ぎたためです(笑)。食べたところ、カリフラワー風で美味しいと思いました。

ロマネスコ入りクリームシチュウ

まとめますと、前回、ブロッコリー風に湯がいてマヨ味で食べましたが、少しモソモソした食感で美味しさ今一歩という感じでした。今回は、カリフラワー風にスープ味で食べましたが、柔らかく独特の食感があり美味しいと思いました。結論として、ロマネスコはスープに合うと思われます。

簡単ですが、今回は、これで失礼します。


家庭菜園 ブログランキングへ
  1. 2018/02/05(月) 08:50:57|
  2. 旬野菜料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

冬も美味しい野菜を食べやさい(旬野菜料理)

サツマイモ炒めもの


冬も美味しい野菜を食べやさい(旬野菜料理)

拙ブログでは、健康のために「野菜を食べやさい」というブログ名で記事をアップしております。ただ野菜を食べることでなく、無農薬で安全で美味しい野菜を食べることを目標にしております。しかも、野菜は旬野菜であることを目標にしています。関連し、今回は、我が家で食べている冬の旬野菜料理を紹介します。

平凡ですが、上の写真はサツマイモの煮物です。採りたてのネギ、ニンジンも入っています。サツマイモは新品種「ベニハルカ」ですが、甘く美味しく、お酒の肴にぴったしです(笑)。

下の写真はサトイモ入りケンチン汁です。キムチ味で食べましたが、採りたてのネギ、ニンジンが入り、美味しいと思います。

サトイモ入りけんちん汁

下の写真は、ネギとトウフの炒め料理です。七味唐辛子味で食べましたが、太いネギは柔らかく甘味があり、体が温まり、寒い冬にはぴったしかもしれません。

ネギと豆腐の炒め

下の写真は、ハクサイとトウフのスープです。ポン酢味で食べましたが、スープですので体が温まります。

ハクサイと豆腐のスープ

下の写真は、コマツナのお浸しとシュウマイです。しょう油と辛子の味付けで食べましたが、焼酎お湯割りにぴったしかもしれません(笑)。

コマツナお浸しとシュウマイ

簡単ですが、採りたての野菜を使い、冬の野菜料理を楽しんでいる様子でした。私ことですが、旬野菜料理のためか、まだカゼはひいていません(笑)。


家庭菜園 ブログランキングへ
  1. 2018/02/01(木) 08:07:11|
  2. 旬野菜料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
次のページ