野菜を食べやさい

無農薬、無耕起、無堆肥による有機栽培を通じ、旬野菜、食と健康、自然との共生、退職後の人生について発信いたします。

新野菜ロマネスコはスープに合う(旬野菜料理)

ロマネスコ入り鶏肉スープ


新野菜ロマネスコはスープに合う(旬野菜料理)

ロマネスコは、ブロッコリーとカリフラワーの雑種から生まれた新品種です。前回は、それを作り収穫できたこと、そしてブロッコリー風に食べたことを紹介しましたが、今回は、カリフラワー風にスープ利用したことについて紹介します。

上の写真は、鶏肉入りスープです。ロマネスコは柔らかく美味しいと思います。

下の写真は、クリームシチューです。ロマネスコが見えませんが、小さく刻み過ぎたためです(笑)。食べたところ、カリフラワー風で美味しいと思いました。

ロマネスコ入りクリームシチュウ

まとめますと、前回、ブロッコリー風に湯がいてマヨ味で食べましたが、少しモソモソした食感で美味しさ今一歩という感じでした。今回は、カリフラワー風にスープ味で食べましたが、柔らかく独特の食感があり美味しいと思いました。結論として、ロマネスコはスープに合うと思われます。

簡単ですが、今回は、これで失礼します。


家庭菜園 ブログランキングへ
スポンサーサイト
  1. 2018/02/05(月) 08:50:57|
  2. 旬野菜料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

冬も美味しい野菜を食べやさい(旬野菜料理)

サツマイモ炒めもの


冬も美味しい野菜を食べやさい(旬野菜料理)

拙ブログでは、健康のために「野菜を食べやさい」というブログ名で記事をアップしております。ただ野菜を食べることでなく、無農薬で安全で美味しい野菜を食べることを目標にしております。しかも、野菜は旬野菜であることを目標にしています。関連し、今回は、我が家で食べている冬の旬野菜料理を紹介します。

平凡ですが、上の写真はサツマイモの煮物です。採りたてのネギ、ニンジンも入っています。サツマイモは新品種「ベニハルカ」ですが、甘く美味しく、お酒の肴にぴったしです(笑)。

下の写真はサトイモ入りケンチン汁です。キムチ味で食べましたが、採りたてのネギ、ニンジンが入り、美味しいと思います。

サトイモ入りけんちん汁

下の写真は、ネギとトウフの炒め料理です。七味唐辛子味で食べましたが、太いネギは柔らかく甘味があり、体が温まり、寒い冬にはぴったしかもしれません。

ネギと豆腐の炒め

下の写真は、ハクサイとトウフのスープです。ポン酢味で食べましたが、スープですので体が温まります。

ハクサイと豆腐のスープ

下の写真は、コマツナのお浸しとシュウマイです。しょう油と辛子の味付けで食べましたが、焼酎お湯割りにぴったしかもしれません(笑)。

コマツナお浸しとシュウマイ

簡単ですが、採りたての野菜を使い、冬の野菜料理を楽しんでいる様子でした。私ことですが、旬野菜料理のためか、まだカゼはひいていません(笑)。


家庭菜園 ブログランキングへ
  1. 2018/02/01(木) 08:07:11|
  2. 旬野菜料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

美味しいヤマイモ、グラタンなど(旬野菜料理)

ヤマイモ収穫物


美味しいヤマイモ、グラタンなど(旬野菜料理)

先日、ヤマイモの収穫について紹介しましたが、豊作だったため、まだ余っています。そこで、いろいろと利用しているところですが、今回は、その様子について紹介します。

上の写真は、あるときの収穫物です。これらを冷蔵庫に入れて保存しております。

下の2枚の写真は利用です。単品を蒸したもの、それから、野菜ミックス炒めです。それぞれ、ナガイモの味と香りよく美味しいと思いますが、特に、野菜ミックス炒めが美味しいと思うこの頃です。当然のことですが、この野菜ミックスに、魚肉などを混ぜるともっと美味しくなります(笑)。

ヤマイモ料理蒸し焼き

ヤマイモ料理野菜ミックス炒め

下の写真は、ブログ仲間の情報に刺激を受け、トロロにしてから他の食材の上に流して作ったナガイモグラタンです。初めての試みで、今回は豆腐入れ過ぎの感じでしたが、美味しいと思います。また挑戦してみます(笑)。

グラタンヤマイモ

また、下の写真はクリームシチューに入れた様子です。こちらもヤマイモの味よく美味しいと思います。

ヤマイモ入りシチュー

まとめますと、ヤマイモは美味しいので今年も多めに作りたいと思うこの頃です。


家庭菜園 ブログランキングへ
  1. 2018/01/28(日) 08:10:17|
  2. 旬野菜料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

小粒黒豆で赤飯(旬野菜料理)

小粒の黒豆収穫物


小粒黒豆で赤飯(旬野菜料理)

クロマメはポリフェノール豊富で健康に良いことが知られております。関連し、拙ブログでは、小粒の黒豆をエダマメとして利用していることを昨年紹介しましたが、今回は、この黒豆を成熟期に刈り取り、黒豆として利用していることを紹介します。

上の写真は収穫物です。虫に食われているマメもありますが、まずまずの品質と思われます。

下の写真は、それを利用した黒豆入りご飯です。一般に、小豆(アズキ)で赤飯ですが、この場合は小粒黒豆で赤飯という感じでしょうか(笑)。ゴマシオ味で食べましたが、黒豆の香りとご飯の味のハーモーニー良く美味しいと思いました。

小粒黒豆入り赤飯

下の写真は昨年秋の菜園の様子です。最初はエダマメとして使い、残った枝を成熟期に刈り取り、脱穀しました。

小粒黒豆菜園10月

なお、この小粒の黒豆に関心にある方は、本ブログ左側の検索欄に「小粒の黒豆」、と作物名を入れてクリックしますと、今までの記事を読むことができます。


家庭菜園 ブログランキングへ
  1. 2018/01/20(土) 07:58:31|
  2. 旬野菜料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

美味しいサツマイモ「ベニハルカ」(旬野菜料理)

サツマイモ料理1


美味しいサツマイモ「ベニハルカ」(旬野菜料理)

サツマイモは、デンプンと繊維の多い野菜で、食べるとガスが出るとか貧乏人の食べ物とか悪口が言われたものです。しかし、最近では、良質の繊維豊富でダイエット野菜とも言われ、かつ美味しいため人気があるのか、高価な野菜になっています。

関連し、拙ブログでは、サツマイモが今年も豊作であったことを11月13日に紹介しました。その後、電子レンジで焼き芋を楽しんでいることも紹介しましたが、今回は、普通の利用について紹介します。

品種は新品種の「ベニハルカ」で、上と下の2枚の写真は利用です。いずれも、たいへん美味しいと思います(笑)。

サツマイモ料理2

サツマイモ料理3

ジャガイモに新ジャガ、タマネギに新タマネギという言葉がありますが、サツマイモに「新イモ」という言葉はありません。収穫後しばらくしてから食べると甘味が出て美味しいと言われてきました。しかし、品種改良の成果でしょうか、新イモでもたいへん美味しいと思われるようになってきました。

下の写真は、収穫直後に「ベニハルカ」のイモを洗った様子ですが、名前のとおりベニ色の様子が鮮やかな感じで、収穫直後の色もいいと思いました(笑)。

サツマイモ新品種「ベニハルカ」

以上、簡単ですが、サツマイモ「ベニハルカ」を冬に楽しんでいる様子でした。

なお、「サツマイモ」の作り方や料理に関心のある方は、本ブログ左側の検索欄に「サツマイモ」とカタカナで作物名を入れてクリックしますと、今までの記事を読むことができます。


家庭菜園 ブログランキングへ
  1. 2018/01/10(水) 08:07:40|
  2. 旬野菜料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
次のページ