野菜を食べやさい

任地マダガスカルから、食と健康、自然との共生、日本人のルーツ、マダガスカルとアフリカ等について発信いたします。菜園については帰国時の春に紹介します。

今年は菜園に復帰します(ごあいさつ 2017.1.1)

今年もよろしくマダガスカル美少女

新年開けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い申し上げます。

さて、私ことですが、今年は、マダガスカルの生活を4月中旬で終える予定です。そこで、4月からは、再度、大好きな家庭菜園に集中したいと思っているところです。このため、ブログ記事内容も4月から大きく変わっていくかと思います。

その4月からの菜園ですが、安全(無農薬)、省力(無堆肥、無耕起、無畝立て、無追肥)、環境(緑肥、無ビニールマルチ、無石灰)をキーワードに、従来の「ぐうたら農法」(無堆肥有機農法)をさらに発展させたいと思っています。

また、拙ブログ訪問者へ対応ですが、今年も、興味深い記事には勝手ながらコメントさせていただきますので、よろしくお願いします。

なお、上の写真は、昨年登場したマダガスカルの美少女です。丸顔と笑顔がすてきでした(笑)。

また、下の写真は、我が無農薬果樹園の一隅に茂っていた菊の花(11月上旬)の様子です。間引き以外は放置ですが、毎年きれいに咲いてくれます(笑)。

秋の菊11月


家庭菜園 ブログランキングへ
スポンサーサイト
  1. 2017/01/01(日) 00:22:29|
  2. ごあいさつ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:24

有機菜園とつながっているもの(ごあいさつ 2016,12,30)

来年もyろしくマンガ絵

年の瀬となりました。
無事1年が終わったこと、皆さんから、訪問、コメントなど応援いただいたことに感謝し、ご挨拶申し上げます。

私ことですが、ブログ開始が2013年1月でしたので、4年経過したことになります。そして、記事アップの数も8月に1000回を超えました。これも、皆様の応援の賜物と感謝しております。

今年は、マダガスカルという環境からの記事アップでしたので、菜園関係の記事が少なくなりました。一方、逆に、食と健康、自然との共生、日本人のルーツに関する記事が多くなり、菜園に興味のある方には違和感を持った方もおられたかもしれません。

しかし、これらは、食と健康=家庭菜園(有機農法)=自然との共生=日本人のルーツ、と私のなかでは繋がっているもので、そう感じていただければ、幸いでした。

来年も、こうした観点から記事をアップしていきたいと思っていますが、よろしくお願いします。

なお、上のマンガ絵は、拙ブログのマンガ絵の主な登場人物達(動物達?)です(笑)。
そして下の写真はマダガスカルのある庭園の花の様子です。夏の日差しを受け、輝いています。

来年もよろしくお願いします。

来年もよろしくマダガスカルの庭の花


家庭菜園 ブログランキングへ
  1. 2016/12/30(金) 00:37:36|
  2. ごあいさつ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

ジャカランダの花咲くマダガスカルに戻りました(ごあいさつ 2016.11.10)

ジャカランダ窓から2

任地マダガスカルの首都アンタナナリボに11月8日夜、無事、帰りました。

私の居るマダガスカル高地は南半球にありますので、日本で言えば11月は日本の5月に当たり、これから夏に向かいます。

関連し、上と下の写真は、アパートから遠くに見えるジャカランダの花の様子です。

ジャカランダ窓から1

ジャカランダは世界3大花木といわれており、日本でもみることができる花のようですが、マダガスカルのジャカランダはたいへん有名です。なお、原産地はブラジルのようです。

一方、下の写真は、プランタの周囲にいる緑トカゲくん(ヒルヤモリくん)とソバの花です(笑)。プランタをベランダに置いたところ、雨があってソバが生き残っていたようです。緑ヤモリくんはソバ花が好きなようです(笑)。

緑トカゲ君とソバの花11月


家庭菜園 ブログランキングへ
  1. 2016/11/10(木) 09:10:34|
  2. ごあいさつ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

マダガスカルに戻ります(ごあいさつ 2016.11.7)

ヤマイモ料理生食用

早いもので、一時帰国の3週間が過ぎました。
振り返りますと、家庭菜園に明け暮れた3週間でした(笑)。また、この間、天候に恵まれ、充実した日々を過ごすことができました。

これからの予定ですが、今夜のパリ行きに乗り、パリで乗り換え、マダガスカルには明後日(11月9日)に到着予定です。

ブログ再開は11月10日(木)頃になると思います。任地マダガスカルからは、以前と同じく、食と健康、自然との共生、マダガスカルとアフリカ、日本人のルーツ等について発信する予定です。どうそよろしく。

なお、上と下の写真は、我が家のヤマイモ収穫と利用の様子です。日本の食べ物は、飲み物(日本酒)を含め美味しいと思ったしだいです(笑)。

ヤマイモ収穫物水洗い後

ヤマイモ収穫開始前

tヤマイモ掘り途中

ヤマイモ掘り収穫後


家庭菜園 ブログランキングへ
  1. 2016/11/07(月) 11:17:30|
  2. ごあいさつ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

日本の菜園は今 (ごあいさつ 2016.10.17)

菜園野菜畑10月

日本に、10月15日、無事帰りました。そして、今日10月17日は雨、そんななか、今回は我が菜園の様子について紹介します。

我が菜園には、借地6アール(野菜栽培)と隣にある自家菜園の2アール(果樹園)がありますが、不在中の管理は妻がしておりました。

上の写真は、借地6アールの菜園の様子です。雑草はなく、きれいに管理されていました。夏野菜のモロヘイヤなどが終わり、サトイモ収穫の時期になっている感じです。

下の2枚の写真は、我が自家菜園2アールの様子です。主として果樹園として使っていますが、こちらもきれいに管理されていました。さらに入るとキウイ(ヘイワード)の実が待っていました(笑)。

菜園果樹入口10月

菜園果樹キウイ10月

以上、10月の菜園、帰国直後の様子でした。これから、夏野菜の片付け、サトイモなど秋野菜の収穫、キウイなど果樹の収穫と剪定、タマネギなど来年の春野菜の移植などの作業に追われそうです。

なお、下の写真は菜園に行く途中に見える筑波山です。帰った直後は、いい天気に恵まれ、筑波山がよく見えました(笑)。

菜園近くから見えるつくば山10月


家庭菜園 ブログランキングへ
  1. 2016/10/17(月) 07:14:55|
  2. ごあいさつ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18
次のページ